ここから本文です。

更新日:2014年2月1日

公民館講座の意義と特色

公民館では、よりよい地域社会を育むため、地域の実情や課題に応じた学級や講座を開催し、地域に住む人々がいつでも気軽に学ぶことができるよう取り組んでいます。

公民館で行われる講座の目的

社会教育法の第20条には、公民館の目的についてこんなふうに書かれています。「公民館は、市町村その他一定区域内の住民のために、実際生活に即する教育、学術及び文化に関する各種の事業を行い、もつて住民の教養の向上、健康の増進、情操の純化を図り、生活文化の振興、社会福祉の増進に寄与することを目的とする。」

公民館で行われる講座の特色

  1. 参加者相互の関わりあい
    グループ学習など集団でコミュニケーションをとりながら学習する場合が多く、参加者一人一人のやり方、考え方、個性などが講座に反映され、参加者が講座、学習を作っていくことができます。
  2. 学習が地域に還元されること
    学習したことを個に還元するばかりではなく、その学習を通して得たものを地域や地域の人たちに還元し、ひいてはそれが、地域の文化や社会を創り、まちづくりに役だっていきます。
  3. 自分で主体的に学ぶようにすること
    自ら考え、自らの地域をつくっていく主体を育むのが重要な目的です。

郡山市の公民館で行われる主な学級・講座・イベント

  • 地域住民同士の交流の機会となるイベント
  • 地域の活性化や地域の再発見につながる講座
  • 地域の課題解決を目指す講座
  • 子どもの体験活動や地域との交流を促進する講座
  • 親などの子育てを支援する学級・講座
  • 高齢者の生きがいづくりを促進する講座
  • 団塊の世代など男性の地域参画や家事能力の向上を支援する講座
  • 趣味や技能を修得し、楽しむ講座

関連リンク

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

お問い合わせ

教育委員会中央公民館・勤労青少年ホーム 

〒963-8876 福島県郡山市麓山一丁目8-4

電話番号:024-934-1212

ファックス番号:024-934-1209

chuuou-pub@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ