ここから本文です。

更新日:2014年2月1日

家庭教育学級

家庭教育学級とは?

市立全小中学校において、学級生自らが学習する場として、市立小学校・中学校ごとに開設して、活動しています。

家庭教育の知識・子どもの心の理解・親の役割など、家庭教育に関する学習を行い、家庭における教育の向上を図ることを目的としています。

各学校で、年度の初めや各回で参加者を募集していますので、気軽に参加してください。

家庭教育学級Q&A

学級の運営はどんな形で行っているのですか?

家庭教育学級生が主体的に活動しています。

学校と担当する公民館が連携して、側面的に支援します。

交流と企画に向けた話し合いの機会として、家庭教育学級生の代表の方と学校と公民館の担当者による企画連携会議を開きます。

企画・運営はどんな手順で行っているのですか?

家庭教育学級に参加する保護者の方が主体的に行っていただくため、学校・公民館が側面的に支援していますが、流れや手順を知るための「マニュアル」を用意してありますので、ダウンロードしてご覧ください。

関連する様式やサンプルについても、ダウンロードできます。

ダウンロードできるファイル

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会中央公民館・勤労青少年ホーム 

〒963-8876 福島県郡山市麓山一丁目8-4

電話番号:024-934-1212

ファックス番号:024-934-1209

chuuou-pub@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ