ホーム > 産業・ビジネス・観光 > 観光 > 郡山SNSフォトプロジェクト始動!

ここから本文です。

更新日:2018年8月8日

郡山SNSフォトプロジェクト始動!

郡山市民の皆さんが、市民目線で「郡山の魅力」を発見!

きれいな風景や癒しの公園など、郡山には魅力がたくさんあります。同時に、みなさんのお気に入りの「日常」の風景も、県外の方にとっても、または同じ郡山の方にとっても新鮮で、「知らなかった郡山の魅力」だということもあります。

今回のセミナーでは、「郡山に住んでいる」からこその視点で見つけた街の魅力を撮影し、さらにSNSで発信していくことで、自分たち自身でも街の魅力に気付き、さらに市内外の皆さんに郡山のいいところを知ってもらうことを目指しています。

今回のプロジェクトでは「郡山の観光大使」を育成します。

みなさん一人ひとりが観光大使!!カメラ女子、カメラ男子、集まれ!

郡山を写真で見つめ直そう!「フォトまちセミナー」

実施日時

  • 【第1回目】平成30年8月26日(日曜日)11時~15時
  • 【第2回目】平成30年9月1日(土曜日)11時~15時

セミナー内容は連動しているため2回とも参加いただける方を優先させていただきますが、どちらか1回の参加の方もお待ちしています。

 

実施内容

2回の実施の中で、

  • 「地域で”写真”をすること」についての講義
  • 写真の基礎的な知識、テクニックのレクチャー
  • SNSの活用方法について
  • 「”私たちの街”を、写真で見つめ直す」ディスカッション
  • 郡山の街を写真家と撮り歩く

などを予定しています。

場所

郡山市役所西庁舎5階5-2会議室

募集人数

30名

持ち物

  • デジタル一眼レフカメラやデジタル一眼カメラ、その他これに類するマニュアル操作が可能なカメラ(お持ちでない方は事務局から貸し出しいたします。お気軽にご参加ください。)
  • 昼食代は実費となります(1,500円程度のランチを予定)

講師

テラウチマサトさん(写真家)

1954年、富山市生まれ。日本実業出版社を経て1991年に独立。ポートレイト、風景、プロダクトから空間まで、独自の表現方法で注目を集める写真家。自身が撮影する写真がパリのユネスコ本部に展示されたり、富士山頂・浅間大社で写真展を実施するなど実績も豊富。さらに若者向けの写真雑誌「PHaT PHOTO」の創刊(現在はwebマガジン)や、感性を鍛えることに重点を置いた「PHat PHOTO写真教室」、地域×写真をテーマとしたフリーマガジン「Have a nice PHOTO!」などを創刊。現在は写真を活用した「リアルなコミュニティづくり」の可能性を探りながら創作活動を続けている。

テラウチマサトさんホームページ https://www.terauchi.com

ウェブマガジン「PHaT PHOTO」ホームページ http://phat-ext.com

 

お申込み

平成30年7月24日(火曜日)10時~平成30年8月17日(金曜日)

以下のお申込みフォームからお申込みいただきます。

今後の活動予定

フォト交流フィールドワーク(平成30年9月下旬~10月上旬開催予定)

首都圏の写真愛好者に対して皆さんで郡山を案内しながら、「写真」を通じて交流を図ります。

お申込み上の注意

  • 今回のプロジェクトは、フリーペーパーをはじめとした様々な媒体で活動報告をします。セミナー開催時の様子や、実際に参加いただいた皆さんが撮影した写真を活動報告として使用しますので、ご了承いただける方のみ、ご応募ください。ご応募いただいた時点で、了承いただいたものとみなします。
  • お申込み者多数の場合は抽選とさせていただきます。8月20日(月曜日)に抽選結果をメールにてご連絡させていただきますのでご確認ください。

 

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

お問い合わせ

産業観光部観光課 

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-2621

ファックス番号:024-925-4225

kankou@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ