ホーム > 産業・ビジネス・観光 > 工業 > 郡山市ものづくりマッチング交流会(医療機器)

ここから本文です。

更新日:2014年3月11日

郡山市ものづくりマッチング交流会(医療機器)

分科会3では、市内に福島県医療機器開発・安全性評価センターの立地が予定され、産業の創出及び集積が期待されている医療機器分野の新事業展開について講演をいただきました。

講演テーマ

「異業種から医療機器分野へ新規参入の取組み事例と課題」

分科会講師

花輪 潤 氏
【株式会社スズキプレシオン 専務執行役員】

分科会3講師

会社概要

栃木県鹿沼市において、精密切削部品の受託製造及びチタン合金製医療機器部品の受託製造を主な事業として操業しております。10年ほど前までは、半導体製造装置関連が売上のほとんどを占めていましたが、2005年からは、微細切削加工技術を生かし、医療機器分野へシフトして参りました。現在では医療機器が売上の6割を占めています。

講演内容

医療機器分野への参入のきっかけは、半導体産業の将来への危惧と地元大学との医療機器の共同開発などでした。コア技術を生かせ、しかも成長分野として期待されましたが、全てが順風満帆だったわけではありません。人命にかかわる分野であるため、高い技術水準が要求されるなど、参入に当たっては超えなければならない課題も数多くありました。

いきなり全てをクリアすることは困難でしたので、一つ一つ段階的に課題に対処し、そのおかげもあって、現在ではいくつかの自社開発製品を上市するに至っています。

参入を検討されている方へ

障壁も高く、リスクも大きい分野ではありますが、高い技術力やスピーディーな開発対応力などを生かすことができれば、中小企業でも大いに活躍が期待される分野でもあります。脱!下請けを目指し高い技術力を持つ企業の方々であれば、参入を検討してみる価値があるのではないでしょうか。

ページの先頭に戻る

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

お問い合わせ

産業観光部産業政策課 

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-2251

ファックス番号:024-925-4225

sangyouseisaku@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ