ここから本文です。

更新日:2018年10月1日

地域包括支援センターの愛称が決定しました!

愛称決定!

郡山市では、高齢者が住み慣れた地域でいつまでも健やかに生活していけるように、介護、福祉、医療など様々な面から総合的に支援するために地域包括支援センターを設置しています。今後、段階の世代が75歳以上となる2025年に向け、ますます地域包括支援センターの果たす役割が重要であり、更なる周知の強化が求められることから、市民のみなさんに高齢者支援の窓口であることが分かりやすく、親しみやすい愛称を募集しました。

審査の結果、郡山市地域包括支援センターの愛称が「高齢者あんしんセンター」に決定しましたので、お知らせします。

愛称募集概要

(1)募集期間:平成30年4月10日から5月11日まで

(2)応募総数:372件(実応募者数107名)

(3)応募者内訳:市内47名、市外60名(県内2名、県外58名)

選考結果

平成30年8月1日、愛称選考委員会を実施し、最優秀賞1点、優秀賞2点が決まりました。

最優秀賞「高齢者あんしんセンター」植田彩香さん(郡山市)

優秀賞「ささえ愛センター」池永一広さん(大阪府)

優秀賞「高齢者ささえてらす」保岡直樹さん(東京都)

(委員:郡山市地域包括支援センター運営協議会委員2名、保健福祉部長、保健福祉部次長、地域包括ケア推進課長、介護保険課長、健康長寿課長)

これから

今後は、「高齢者あんしんセンター」という愛称を用いて、高齢者のみなさんの地域生活を支援していきます。お気軽に、ご相談ください。

(地域包括支援センターという名称は、正式名称としてこれまでどおり使用します。)

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

お問い合わせ

保健福祉部地域包括ケア推進課 

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-3561

ファックス番号:024-934-8971

houkatucare@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ