ホーム > くらし > セーフコミュニティ > 県内初!セーフコミュニティ認証を取得

ここから本文です。

更新日:2018年2月23日

県内初!セーフコミュニティ認証を取得

認証式

郡山市は、平成30年2月2日に認証式を開催し、世界のセーフコミュニティネットワークの一員となることへの合意書に署名を行い、県内初、国内15番目、世界391番目のセーフコミュニティ国際認証都市となりました。

セーフコミュニティとは、WHO(世界保健機関)が推奨する「けがや事故の予防活動」の国際認証であり、認証された自治体のみが使用できる称号でもあります。

セーフコミュニティは、認証取得がゴールではなく、継続することが必要です。これからも安全・安心への取組を続けていきますので、今後も皆さんのご理解、ご協力をお願いいたします。

【合意書署名】

合意書署名

〇合意書署名者

(写真左から)

  • 日本セーフコミュニティ推進機構 代表理事 白石 陽子 氏
  • セーフコミュニティ国際認証審査員 ミカエル・グリブナ 氏
  • セーフコミュニティ国際認証審査員 パイ・ル 氏
  • 郡山市長 品川 萬里
  • 郡山市議会議長 佐藤 政喜 氏
  • 郡山市自治会連合会長 鈴木 光二 氏

【認証盾および認証旗授与】

 認証盾授与

認証旗授与

認証盾受領

認証旗受領

 

※認証旗を持ちながら記念撮影

〇合意書署名者

認証旗1

〇セーフコミュニティ推進協議会副会長、外傷サーベイランス委員会委員長および各対策委員会委員長

セーフコミュニティ推進協議会副会長等と認証旗

〇全国のセーフコミュニティ推進自治体のみなさん

推進自治体と認証旗

記念講演

郡山市の認証を記念して、パイ・ル認証審査員 および 小林 常良 厚木市長に講演をいただきました。

パイ・ル認証審査員 「台湾のセーフコミュニティ」

パイ氏講演

小林 常良 厚木市長 「厚木市のセーフコミュニティ」

厚木市長講演 

※その他

全国のセーフコミュニティ推進自治体からお祝い品をいただきました。

祝賀品

 

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

お問い合わせ

市民部セーフコミュニティ課 

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-2151

ファックス番号:024-921-1340

safecommunity@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ