ここから本文です。

更新日:2017年10月30日

Vol.35 箭内夢菜さん

 箭内さん1

8月に、女子中高生に大人気のファッション雑誌「Seventeen」のモデルオーディションでグランプリを受賞した箭内夢菜さん。モデル活動の内容と今後の目標について伺いました。

プロフィール

箭内さん3

小原田小・中学校を卒業後、県立高校に通う高校2年生。
高校1年の時にSeventeenのオーディションで最終選考に残ったのをきっかけに、スポーツドリンクのCM出演
や、県内の輝く女の子を紹介する福島美少女図鑑のモデルを務める。8月に再び受けた同オーディションでグ
ランプリを受賞した。

インタビュー

世界で活躍するモデルに

 小学生の頃からファッション雑誌を読み始め、モデルさんが格好良く洋服を着こなす姿に憧れました。なかでも一番好きだったのは、セブンティーン。いつか誌面に出たいと思うようになりました。モデルに求められる体型を作るため、バランスの良い食事やジョギングをするほか、きれいに見せるポージングの練習などに励みました。
 高校1年の時に受けたオーディションをきっかけに憧れだったモデル活動を始めました。ポカリスエットや県高校
野球のイメージガールのほか、福島美少女図鑑のモデルなど活動機会が増えて、モデルと
しての自覚も芽生えた一方、くやしさも味わいました。
 今年のセブンティーンのオーディションでは、そうした経験をPRして最終選考に残りましたが、入賞できるか不安でした。グランプリの発表を聞いたときは、うれしくて涙が止まりませんでした。
先輩モデルの方からも祝福され、幸せでしたね。幼い頃からの夢の第一歩を踏み出せたと思います。
 今後は、専属モデルとして活動しますが、私の着こなしを真似してもらえるようなモデルになりたいです。大好き
な郡山で雑誌の撮影をしたり、多くの女の子にたくさんの元気を与えられるように、頑張りたいですね。そして女優な
どいろいろな分野に挑戦して、世界で活躍できるモデルになりたいです。

ミスセブンティーンとは?

箭内さん2

Seventeenで行われるモデルオーディションで、上位入賞者は専属モデルとして誌面を飾るほか、テレビ出
演などメディア活動も期待される。これまでに北川景子さんや広瀬すずさんなどが受賞している。
今年は、応募総数5,981通から最終選考に18人が残り、読者投票により箭内さんがグランプリになった。

(広報こおりやま2017年11月号より。内容は当時のもの)

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

お問い合わせ

政策開発部広聴広報課 

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-2061

ファックス番号:024-924-3180

kocho@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ