ここから本文です。

更新日:2014年2月20日

布引風の高原

布引高原から磐梯山を望む

湖南町の布引高原は、「風の高原」と呼ばれています。この高原は、標高約1,000メートルあり、布引高原ダイコンの産地として有名で、磐梯山や猪苗代湖が一望できる絶景の地です。
また、高さ100メートルもある風力発電用の風車が33基、雄大に立ち並び、高原の風を受けてゆっくり回っています。

風と緑あふれる高原は、8月中旬から9月上旬にかけて、コスモスとヒマワリの花畑やそば畑が一面に広がります。展望台やウォーキングコースもありますので、猪苗代湖と磐梯山を横目に花の中を散歩して楽しんではいかかでしょうか。

菜の花(5月中旬から5月下旬が見頃)

「菜の花」の花言葉は、「快活」「活発」「元気いっぱい」「小さな幸せ」などです。見ているだけで元気になる、明るく活発になれる小さな幸せを探して散策してみませんか。
菜の花1 菜の花2

ヒナゲシ(6月下旬から7月中旬が見頃)

「ヒナゲシ」の花言葉は「慰め」「感謝」「陽気で優しい」「恋の予感」などです。
「ヒナゲシ」の花びらは4枚しかないのが特徴です。展望台の上から見渡すのもオススメですが、近くで観察してみるのもいいかもしれませんね。

ひなげし1 ひなげし2

コスモス(8月中旬から9月中旬が見頃)

コスモスの開花場所は、記念碑の付近になっております。

コスモスの花言葉は「乙女の心」「美麗」「調和」などです。

青空の晴天の下・・・赤やピンク、白に濃紫などが調和された色鮮やかなじゅうたんの先には、猪苗代湖と磐梯山が一望できるかもしれません。

紅葉と爽やかな秋空の下、コスモスが咲く布引高原をお楽しみください♪

コスモス1 コスモス2

ヒマワリ(8月下旬から9月中旬が見頃)

ヒマワリの開花場所は、駐車場から少し農地に入った場所になっておりますので、車から降りて、ベストショットの場所まで散策してみてください♪

ひまわり1 ひまわり2

そばの花(8月中旬から9月中旬が見頃)

布引風の高原の駐車場からすぐの場所に白いそばの花が一面に咲いています。

白い可憐な小さな花が一面に咲いてる様子は、風車の下に白いじゅうたんを敷き詰めたようです。

今年初めて布引高原で見れる爽やかな風景です。是非一たびご覧になってくださいね。

…実は、そばの葉は、ハート型をしているんですよ!

そば1 そば2

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ