ホーム > 結婚・離婚

ここから本文です。

結婚・離婚

結婚

結婚時に必要となる主な届け出を紹介します。

2人のどちらかの本籍地または住所地の市町村でお手続きください。

婚姻届

届出人

婚姻する2人

持参するもの

  • 婚姻届書(夫、妻及び成人の証人2人が署名押印したもの)
  • 戸籍謄本(本籍地以外の市町村に婚姻届を出す場合に必要です。)
  • 父母の同意書(未成年者が婚姻する場合)
  • 本人確認書類(運転免許証・パスポート等)

届け出窓口

市民課、行政センター・連絡所、市民サービスセンター

国民健康保険

加入者のみ対象です。氏名等の変更手続きが必要となります。

持参するもの

  • 国民健康保険被保険者証

届け出窓口

市民課、行政センター・連絡所、市民サービスセンター

住民異動届

婚姻と同時に住所、世帯が変更になる方が対象です。

持参するもの

  • 前住所地からの転出証明書(市外から転入した方のみ)

届け出窓口

市民課、行政センター・連絡所、市民サービスセンター

国民年金

受給者のみが対象です。国民年金以外の受給者証、認定証を受けている方は、各担当課で手続きが必要です。

持参するもの

  • 国民年金証書(婚姻等により氏名の変更が生じたときは、年金受給権者氏名変更届が必要になります。

届け出窓口

国民健康保険課、行政センター・連絡所

離婚

離婚時に必要となる主な届け出を紹介します。国民健康保険や住所に変更がある場合、結婚時と同様の届け出が必要になります。

離婚届

届出人

夫及び妻(調停等で離婚する場合は申立人)

持参するもの

  • 離婚届書(協議離婚の場合は夫、妻及び成人の証人2人の署名押印必要)
  • 戸籍謄本(本籍地以外の市町村に離婚届を出す場合に必要です。)
  • 本人確認書類(運転免許証・パスポート等)

届け出窓口

市民課、行政センター・連絡所、市民サービスセンター

関連リンク

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ