ホーム > 展示案内 > 過去の展覧会 > 第17回青木繁記念大賞公募展

ここから本文です。

更新日:2014年5月28日

第17回青木繁記念大賞公募展

企画展ちらし

久留米市に生まれた青木繁は、その短くも劇的な生涯にふさわしく、輝く才能を発揮して近代洋画壇において決して忘れることのできない明治浪漫主義の一つの頂点を示しました。この青木繁記念大賞公募展は、青木繁の作品が明治という時代に与えた驚きや感動と同じように、現在の洋画界を震撼させるような鮮烈な感覚の作品を求めています。

今回は、628作家919点の出品作品の中から、14点の入賞作品と67点の入選作品が選考されました。入賞・入選された各作家の一層のご精進を期待しますとともにご出品いただきました皆様のさらなるご活躍を、心から祈念いたします。

本展覧会の開催にあたり、ご協力を賜りましたすべての皆様に厚くお礼を申し上げますとともに、この展覧会が、ご観覧いただきます皆様の心のうるおいと豊かさを得る機会になれば幸いです。

  • 青木繁記念大賞パッセージ(1)中林誠治大阪府162×162
  • 石橋財団石橋美術館賞afresh今村綾神奈川県130×162
  • 特別賞(損保ジャパン賞)タカシ池田大受福岡県162×162
  • 特別賞(わだつみ賞)かまびすしさはやまない桜岡みゆき東京都162×162

企画展

会期

2008(平成20)年6月7日(土曜日)~6月29日(日曜日)

主催

郡山市立美術館、青木繁記念大賞公募展実行委員会、郡山市、久留米市、郡山市教育委員会、久留米市教育委員会、石橋財団石橋美術館

会場

郡山市立美術館

開館時間

午前9時30分から午後5時まで(入館は4時30分まで)

休館日

毎週月曜日

観覧料

一般300(240)円
高・大学生200(160)円

中学生以下、65歳以上の方、障がい者手帳をお持ちの方は無料となります。
※()内は20名以上の団体料金