ホーム > 展示案内 > 過去の展覧会 > 雪村周継「四季山水図屏風」特別展示

ここから本文です。

更新日:2014年2月1日

雪村周継「四季山水図屏風」特別展示


雪村周継(しゅうけい)(1500頃~1580代前半)

四季山水図屏風 16世紀後半

紙本墨画(六曲一双) 各150.2×341.8cm

郡山市立美術館が2004年(平成16年)年度に収蔵した雪村筆「四季山水図屏風」を、企画展示室にて特別公開します。現在、雪村の屏風は20点ほどしか確認されていませんが、その中の貴重な1点を、市民の皆様にぜひご堪能いただきたく思います。

この機会に改めて市民の皆様に、当館の所蔵作品を皆様の公有財産としてご覧いただき、より一層の当館へのご理解とご協力をお願い申し上げます。

会期

2007年1月5日(金曜日)~1月28日(日曜日)

主催

郡山市立美術館

会場

郡山市立美術館 企画展示室

開館時間

午前9時30分~午後5時(最終入館は午後4時30分まで)

休館日

毎週月曜日【ただし1月8日(祝)は開館、翌1月9日は休館】

観覧料

一般210円(150円)高大生130円(100円)

※中学生以下、65歳以上の方、障がい者手帳をお持ちの方は無料となります。

※( )内は20名以上の団体料金となります。

なお、1月8日は祝日のため無料観覧となります。