ホーム > 展示案内 > 過去の展覧会 > 大正の輝き/モガ時代の装い

ここから本文です。

更新日:2014年2月1日

大正の輝き/モガ時代の装い

オートクチュール&きもの
大正の輝き/モガ時代の装い

大正から昭和へ。時代とともに女性の装いも大きく様変わりしました。この展覧会のキーワードは「モガ(モダン・ガール)」。ヨーロッパの最新モードを意識したモガたちは、今で言うファッションリーダーでした。彼女たちは、新しい文化に刺激を受けて自分たちのスタイルを創造し、楽しみ、そして表現したのでしょう。

本展では、モガたちが夢みたヨーロッパのモード界と、同時代の和の装いをテーマにしています。アール・デコ様式や新興の芸術運動のエッセンスが盛り込まれた東西ファッションの競演。古き良き時代の華麗なるオートクチュールとモダン感覚あふれる着物たち。おしゃれに欠かせない服飾品や化粧道具。そして時代を象徴する絵画作品などをぜひご堪能ください。

会期

2004年11月3日(祝)~12月26(日曜日)

主催

郡山市立美術館

開館時間

午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日

月曜日

観覧料

一般1000(800)円
高・大学生500(400)円

※中学生以下、65歳以上の方、障がい者手帳をお持ちの方は無料となります。

※( )内は20名以上の団体料金