ホーム > ご利用案内 > ご鑑賞にあたって

ここから本文です。

更新日:2014年3月4日

ご鑑賞にあたって

美術館の役割

美術館では貴重な美術作品を後世に残すという大切な役割を担っています。デリケートな作品を守るため、下記についてご留意のうえ、ご鑑賞ください。

ご鑑賞時に守っていただきたいこと

  • 展示物、展示ケース、展示壁には触らないでください。
  • 鉛筆以外の筆記具のご使用はご遠慮ください。
  • 展示室内での飲食(飴、ガム等を含む)はご遠慮ください。
  • 携帯電話のご使用は、他のお客様のご迷惑になりますので、ご使用はご遠慮ください。電源をお切りになるか、マナーモードに設定のうえ、ご鑑賞ください。
  • 館内では走らないでください。
  • 他のお客様のご迷惑にならないよう、大きな声による会話にはご遠慮ください。
  • 作品にかかる著作権、その他権利の関係により、展示室内での写真撮影はご遠慮ください。

美術作品の保全ならびに、美術館環境維持のために、職員が「お声かけ」する場合があります。ご了承ください。