ホーム > コレクション > 当館のコレクションの特徴 > 国内・絵画 > 軍人

ここから本文です。

更新日:2014年2月1日

軍人

里見勝蔵(1895~1981)

軍人 1927

油彩・キャンバス 74.0×60.0cm

里見勝蔵は、フランスでブラマンクという画家の影響を受けました。激しいタッチと強烈な色彩とで、非常に情熱的な作品を描いた画家として知られています。鋭い眼光のこの人物像では、光と影とがしっかりと捉えられています。特に顔の光の当たった部分は、モデルの性格までも描きだされたかのような、力強さがあります。