ホーム > イベント・講座 > 講演会・美術講座・ギャラリートーク

ここから本文です。

更新日:2017年12月11日

講演会・美術講座・ギャラリートーク

文学の森資料館とコラボ!文学×美術

「久米邸アート・トーク」

久米正雄のモダンボーイぶりに注目し、大正から昭和初期頃の芸術、文化などについて解説します。

日時:1月21日(日曜日)13時30分~14時30分

会場:久米正雄記念館(文学の森資料館内)
定員:20名程度(申込み不要)
※文学の森資料館の観覧料が必要です。

 

文学×美術講座「描かれた万葉の世界」(終了)

安積山の歌も含まれるわが国最古の歌集・万葉集には、恋歌をはじめ様々なジャンルの歌が含まれていますが、それらは美術の題材とも共通しています。中世以来の歌仙絵や近代以降の日本画、奈良市出身の入江泰吉の写真など、描かれた万葉集の世界を紹介します。

日時:12月10日(日曜日)
時間:午後1時30分から午後3時

講師:美術館学芸員

定員:40名程度(申込み不要)

場所:がくと館小ホール