ホーム > 展示案内 > 年間スケジュール

ここから本文です。

更新日:2017年4月13日

年間スケジュール

2017年度上半期スケジュール(PDF:1,485KB)

企画展

2017年度上半期企画展

2017年
4月22日~7月9日

誕生50周年記念

リカちゃん展

2017年
7月22日~9月24日

自転車の世紀展

企画展詳細情報

誕生50周年記念
リカちゃん展

2017年4月22日~7月9日

一般800(640)円、高・大学生500(400)円
内は団体料金

日本でもっとも親しまれている着せ替え人形リカちゃんが誕生して50年。これまで4代にわたりモデルチェンジしつつ、発展を続けるリカちゃんの歴史を振り返ります。隣接する小野町にリカちゃんキャッスルがあることだけでなく、リカちゃんと郡山との意外なご縁もご紹介します。展示室に広がるリカちゃんワールドで、みなさんそれぞれの「わたしのリカちゃん」を探してください。

初代リカちゃん《初代リカちゃん》2代目リカちゃん《2代目リカちゃん》

3代目リカちゃん《3代目リカちゃん》4代目リカちゃん《4代目リカちゃん》

 

自転車の世紀展

2017年7月22日~9月24日

一般1000(800)円、高・大学生500(400)円
内は団体料金

19世紀以降、自転車は人間の移動の考え方を変えつつ、その黎明期から各種の競技会も開催され続けています。本展では、自転車約30点、ポスターや版画、最先端の技術などで、自転車の登場から歴史、生活や芸術との関係、そして未来の姿などをご紹介し、自転車と社会との関わりを見ていきます。

自転車の世紀展1

《オーディナリー型自転車》1884年頃
自転車博物館サイクルセンター蔵

自転車の世紀展2

BESV《LX1》 BESV JAPAN

自転車の世紀展3

『弱虫ペダル』カラーイラスト複製原画
©渡辺航(週刊少年チャンピオン)

常設展詳細情報

2017年度上半期常設展

4月26日~7月23日

1イギリスの油彩画

2近代洋画の少女像

3イギリス、現代美術の魅力

4.1イギリス版画の技法と表現

4.2楽しい造形

7月26日~9月30日

1イギリス人が見た明治の日本

2描かれた日本の風景

3郷土ゆかりの美術

4.1に描かれた「のりもの」

4.2佐藤潤四郎生誕110年

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。