ホーム > 展示案内 > 現在の展覧会

ここから本文です。

更新日:2016年4月13日

現在の展覧会

古民藝もりたの眼

企画展

会期

2016年4月16日(土曜日)~5月29日(日曜日)

開館時間

午前9時30分から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

休館日

毎週月曜日

主催

郡山市立美術館

協力 古民藝もりた、株式会社青幻舎
観覧料

一般:800(640)円

高校・大学生:500(400)円

()内は20名以上の団体料金

中学生以下、65歳以上の方、障がい者手帳をお持ちの方は無料

「骨董商」森田直は、1970(昭和45)年、南青山に「古民藝もりた」を開店、今日に至る。
民藝の影響を受けながらも、より広く軽やかに物を見つめ、その魅力を発見し、選び出す眼は、森田ならではのものといえよう。
眼がよろこぶ、気持が弾む、ちょっと古くて不思議なモノたち。古今東西、誰にも知られないでいる価値を見いだすモノへの愛情。
時代を先取りしてきた森田のセンスが、静かに密かにずっと、多くの人生と暮らしに及ぼしてきた影響は、実は計り知れない。
森田の眼が今改めて注目されている。

古民藝もりたの眼

「古民藝もりたの眼」展ちらし表(JPG:642KB)

「古民藝もりたの眼」展ちらし裏(JPG:506KB)

講演会(入場無料)

「モノとの出会い」

講師:森田直さん

日時:4月23日(土曜日)午後2時から

場所:多目的スタジオ

特別ギャラリートーク(要観覧券)

講師:森田直さん

日時:5月14日(土曜日)午後2時から

場所:企画展示室

ギャラリートーク(要観覧券)

講師:佐治ゆかり(当館館長)

日時:5月21日(土曜日)午後2時から

場所:企画展示室