ここから本文です。

更新日:2014年2月1日

緑ケ丘地域公民館の運営方針とお知らせ

緑ケ丘地域公民館の運営方針・努力事項

1 基本理念

「愛と信頼にみちたコミュニティづくり」

教育・文化活動の振興をはかる生涯学習の拠点として、地域民の自発的学習活動を支援し、愛と信頼に満ちた地域コミュニティの拡大を図り、生き甲斐の創造と相互扶助の精神を涵養し、明るく健康的で、幸せを実感できる心豊な郷土「緑ケ丘」をつくる。

2 目標

  • (1)公民館使用ルールのもと、だれもが集まり、楽しく学び、親しく交流できる公民館をめざす。
  • (2)公民館クラブ活動を支援するとともに、市民のニーズに応じた公民館活動を推進する。
  • (3)自治会や団体及び関係機関と連携を図り、住民交流を促進する。
  • (4)緑ケ丘市民サービスセンター及び中央図書館緑ケ丘分館併設の特色を生かした運営を図る。
  • (5)全職員がチームとして連携して職責を果たし、公民館活動の改善・充実を図る。
  • (6)ユニバーサルデザインを推進し、利用者が「来てみて良かった」と思える公民館をつくる。

3 努力事項

合言葉は”さしスせそ”

さわやかに・しんせつに・スマイルで・せい実に・そうだんして

  • (1)明るくさわやかで親切な接遇により、「きてみて良かった」と言ってもらえる対応に努める。
  • (2)公民館クラブ活動を積極的に広報するとともに、新しい公民館クラブ設立を支援する。
  • (3)町内会と連絡を密にして、敬老会・体育祭・文化祭・青少協等の共催事業の改善・充実に努める。
  • (4)緑ケ丘市民サービスセンター及び中央図書館緑ケ丘分館利用者への公民館活動の周知に努める。
  • (5)子どもや若い世代が利用できる公民館の在り方を模索し、可能な限りの実践に努める。
  • (6)職員全員が5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)とホウレンソウカク(報告・連絡・相談・確認)を実践する。
  • (7)ユニバーサルデザインの思想を広め、高齢者や幼児等も快適にすごせる場を提供する

詳細は公民館要覧記事をご覧ください(市教委重点施策を含む)。

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会緑ケ丘地域公民館 

〒963-0702 福島県郡山市緑ケ丘東三丁目1-21

電話番号:024-944-0001

ファックス番号:024-944-0001

midorigaoka-pub@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ