ホーム > 産業・ビジネス・観光 > 入札・契約 > 入札情報 > 上下水道局関係 > 郡山市水道局発注建設工事における最低制限価格の見直しについて

ここから本文です。

更新日:2016年4月22日

郡山市水道局発注建設工事における最低制限価格の見直しについて

国は、平成26年6月に「公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律」、「公共工事の品質確保の促進に関する法律」及び「建設業法」を改正し、これら、いわゆる担い手3法の改正趣旨を踏まえて、平成28年3月14日に低入札価格調査基準の見直しを行うことを発表しました。

これを受けて、国の主な発注機関でつくる中央公共工事契約制度運用連絡会は、平成28年3月18日に「低入札調査価格基準モデル」を改正しており、さらに国は、同日付の通知で地方自治体に対して改正後のモデルに準じて最低制限価格等を設定するよう求めております。

最低制限価格の引き上げについて

本市水道局では、これらを踏まえて、工事品質の確保やダンピング受注防止に加えて、公共工事に従事する方々の労働環境の改善や下請業者へのしわ寄せを防止するとともに、建設工事の担い手の育成及び人材の確保に努めることで、建設業の健全な発展に寄与するため、全ての入札案件において最低制限価格を平均で1.8%程度引き上げ、入札を執行してまいります。

なお、請負業者の皆様におかれましては、これらの趣旨を踏まえて工事品質の確保、さらには元請・下請関係の適正化に取り組むとともに、労働分配率を考慮し、労働者に対して適正な賃金の支払い等を行うようお願いします。

実施時期について

平成28年4月1日以降に執行する入札案件から適用します。

ダウンロードファイル

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

上下水道局総務課 

〒963-8016 福島県郡山市豊田町1-4

電話番号:024-932-7643

ファックス番号:024-939-5807

jougesuisomu@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ