ホーム > くらし > 上下水道・浄化槽 > 上下水道 > 上下水道の広報紙・パンフレット > 上下水道広報紙「こちら郡山じょうげすいどう局」第2号(平成30年3月)

ここから本文です。

更新日:2018年3月1日

上下水道広報紙「こちら郡山じょうげすいどう局」第2号(平成30年3月)

kochisui P1

一括ダウンロード(PDF:2,045KB)

表紙(―次世代へつなぐ安全な水循環社会を創生します―)

「ロハスの花壇」

日本大学工学部が研究する汚水処理技術を花壇に適用したもので、汚水処理の過程で得られる養分で花などを育てます。市では同学部との連携協定に基づき、湖南浄化センターで実証実験を行っています。

【関連記事】

下水処理をグリーン化!「ロハスの花壇」実証実験が始まりました

「ロハスの花壇」見学会を開催しました!

特集

安全・安心!郡山市の水道水―安全でおいしい水道水をお届けするために―

郡山市上下水道事業経営審議会を新設―持続可能な上下水道経営のために―

応急給水合同訓練を実施―災害時に備えて―

2ページ

安全でおいしい水道水をお届けするために

お客様にいつでも安全に安心してご利用いただけるよう、上下水道局では厳しく水質管理を行い、水道水をお届けしています。

水質検査報告

法令で定められた水質基準51項目に加え、市独自の検査も行っており、合計200以上の項目を検査しています。これらは、すべて水質基準に適合しています。

また、水道水のモニタリング検査を毎週実施しています。平成23年4月17日以降、放射性物質は検出されていません。

【関連記事】原水と給水の水質

3ページ

郡山市上下水道事業経営審議会を新設

郡山市上下水道事業経営審議会は、市長の諮問に応じて審議する組織です。第1回審議会において、品川市長から諮問書が手渡されました。今後も上下水道事業を健全に経営していくため、委員の皆さまには慎重に審議していただきます。

【関連記事】郡山市上下水道事業経営審議会

災害時に備えて

【日本水道協会東北地方支部合同訓練県内で初めて実施】

災害時における相互応援の実効性を高めることを目的に、福島県、宮城県及び山形県の水道事業体等と応急給水活動に係る訓練を実施しました。今後も地震等の発生に備えて、災害対策に万全を期してまいります。

【郡山市管工事協同組合と協定を締結】

市内の給排水設備用者の団体である、郡山市管工事協同組合(会員49社)と災害時における応急対策業務の支援に関する協定を結びました。今回の協定では、従来の給水活動等の支援に加え、上下水道施設も支援対象とし、さらなる連携強化を図りました。

4ページ

お知らせ

ゲリラ豪雨による浸水被害を軽減

悪臭マニュアルの発行

水道週間

水道使用開始・中止の届け出はお早目に!

お支払い等の時間外窓口を開設!

水道料金等のお支払いは便利な口座振替で!

【関連記事】

郡山市ゲリラ豪雨対策9年プラン(100mm/h安心プラン)

悪臭対策マニュアルを作成しました

第59回水道週間(平成29年度)

水道の手続き

 

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

上下水道局総務課 

〒963-8016 福島県郡山市豊田町1-4

電話番号:024-932-7643

ファックス番号:024-939-5807

jougesuisomu@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ