ここから本文です。

更新日:2014年2月25日

南川渓谷

南川渓谷
南川渓谷

南川渓谷は、郡山市発展の礎である「安積疏水」の第五分水路として安積開拓の一翼を担っていましたが、戦後の急速な宅地化の中で水質や水辺環境が悪化していました。

そこで、豊かな自然を守り、育てるため、地域のみなさんと協働で行なう「ワークショップ」方式により、野鳥などの生き物が生息でき、人々が憩うことができる環境へと整備しました。

散策路にはつり橋がかかり、あづまやには歴史資料が展示されています。
「ふくしまの遊歩道50選」に選ばれた遊歩道です。
全国有数の野鳥の探鳥地でもある五百淵公園からの散策路(南川渓谷と野鳥の森コース)(PDF:556KB)は、市民の皆さんの憩いの空間になっています。

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

大槻行政センター  

〒963-0201 福島県郡山市大槻町字中前田56-1

電話番号:024-951-1510

ファックス番号:024-952-5614

ootsuki-ctr@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ