ホーム > 市政情報 > 予算・財政 > 新公会計制度

ここから本文です。

更新日:2018年3月30日

新公会計制度

郡山市では、財政の透明性を高め、市民の皆様に対する説明責任の充実を図るとともに、財政の効率化・適正化を図るため、これまでの単式簿記・現金主義による官庁会計に加え、複式簿記・発生主義といった企業会計の手法を採り入れた新公会計制度を平成27年4月から導入しました。

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ