ホーム > 防犯・防災 > 防災 > 郡山市3次元浸水ハザードマップ

ここから本文です。

更新日:2016年7月20日

郡山市3次元浸水ハザードマップ

3次元浸水ハザードマップは、ゲリラ豪雨等により発生が予想される市街地の浸水状況についてシミュレーション解析を行い、コンピューターグラフィックスを用いて立体的に表現したものです。

シュミレーション解析は、過去に実際にあったゲリラ豪雨や台風による豪雨2ケースで行っており、市街地全域に同じ雨が降った場合を想定して解析しています。

このハザードマップは、時間の経過に伴う浸水の発生状況を立体的な映像で見ることができますので、地域の防災活動や日頃からの備えにご活用ください。

内水氾濫について

下水道や側溝などの雨水が川に排水されず住宅地などが浸水すること

内水氾濫の解説イラスト

浸水深さ

3次元浸水ハザードマップの動画の色分けの解説イラスト

解析に用いた豪雨

注意

  • ゲリラ豪雨のケースは、平成25年5月25日に降った時間最大101mmを元にシミュレーションをしています。
  • 台風のケースは、平成23年9月21日台風15号により降った総雨量251mmの雨を元にシミュレーションをしています。
  • 「非常に激しい雨」、「猛烈な雨」は天気予報等で用いられる用語です。雨の強さと降り方については、気象庁のウェブサイトで確認することができます。
  • 浸水の予想される範囲は、雨の降り方や土地利用の変化などにより、変わることがあります。このため、このマップで浸水が予想された範囲以外でも、場合によっては浸水することがありますので、注意してください。
  • 避難に関する情報や注意点については冊子版ハザードマップに掲載しておりますので、ご確認ください。

 

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

お問い合わせ

下水道部下水道総務課 

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-2351

ファックス番号:024-938-2920

gesuisomu@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ