ホーム > くらし > 環境 > 緑化 > 郡山市緑の基本計画

ここから本文です。

更新日:2014年2月1日

郡山市緑の基本計画

緑の基本計画とは

緑地の保全や、公園緑地の整備、その他の公共公益施設及び民有地の緑化の推進などの緑全般について、将来のあるべき姿とそれを実現するための施策として、平成10年に定めたものです。

計画のあらまし

郡山らしさを印象付ける緑づくり

猪苗代湖のきらめく水辺、奥羽山脈の山並み、阿武隈山地の緑の連なり、そして安積疎水の開拓・・・。今日の郡山を形成してきた特徴となる緑を大切にして、後世に伝えていきます。

更なる都市発展に寄与する緑づくり

都市発展を支える快適な生活環境の形成が重要である、生活の豊かさを実感できる豊かな緑、私たち人間が他の動植物と共存できる生態系の豊かさを伴った厚みのある緑を創り出していきます。

市民の身近な生活環境を潤す緑づくり

大河が一滴の水滴に始まるように、市民一人一人が小さな緑を創出していくことで、郡山市の緑が形成されていきます。そして、それらの緑が地球環境を良好に維持していく一助となるため、市民の身近な生活環境の中から緑を増やしていきます。

基本計画の目標

目標年次

平成30年

都市公園の目標整備面積

853.5ヘクタール

都市計画区域人口一人当たりの都市公園面積

22.4平方メートル/人

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

お問い合わせ

都市整備部公園緑地課 

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-2361

ファックス番号:024-938-2720

kouenryokuchi@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ