ホーム > くらし > 道路・交通・河川 > 道路 > お知らせ・啓発 > 道路の陥没等を発見したら!

ここから本文です。

更新日:2016年4月12日

道路の陥没等を発見したら!

情報提供をお願いします

日頃から道路パトロール等により陥没などの危険箇所の発見と早急な対応に努めておりますが、自宅や会社近くの道路で、舗装の陥没や道路付属物(カーブミラー、ガードレールなど)の破損等の危険箇所がありましたら、道路維持課までご連絡をお願いいたします。

また、自損事故などにより道路付属物(ガードレール、カーブミラーなど)を壊してしまった場合は、原因者が現状復旧することになりますので、警察署に事故を届け出ると共に道路維持課までご連絡をお願いいたします。

通報事例

道路陥没

道路の陥没事例です。現在、市道の多くはアスファルト舗装されておりますが、老朽化や過積載車等により、傷んだ舗装が陥没してしまう場合があります。

ガードレールの変形

ガードレールの変形事例です。金属の断面などにより怪我や大事故に繋がる恐れがあります。

側溝隙間

側溝蓋の隙間の事例です。思わぬ転落事故に繋がる恐れがあります。また、蓋の劣化により角が欠けたり、鉄筋が見える場合も同様です。

ご連絡の際は、危険箇所の位置と内容をお伝えください。

また、ファクスにフリーダイヤルを導入しましたので道路危険箇所通報シートからの情報提供もお待ちしております。

道路危険箇所通報シートの利用について(PDF:144KB)

道路危険箇所通報シート(PDF:42KB)

国道・県道のお問い合わせは…

♯9910道路緊急ダイヤル(外部サイトへリンク)

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設交通部道路維持課 

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-2301

ファックス番号:0120-105243

douroiji@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ