ホーム > 産業・ビジネス・観光 > 工業 > 郡山市ものづくりマッチング交流会(3Dプリンター)

ここから本文です。

更新日:2014年3月11日

郡山市ものづくりマッチング交流会(3Dプリンター)

分科会1では、近年急速に進化し、用途も広がっている3Dプリンターの新しい可能性について講演をいただきました。 

講演テーマ

「3Dプリンターの可能性」

分科会講師

小林 義和 氏
【日本大学工学部 准教授】

研究内容

大学では生産システム工学を専門に、主に表面テクスチャの作成技術や新しい成形技術、除染ロボットの研究・開発に取組んでいます。

講演内容

3Dプリンターの原理には「熱溶解積層法」や「粉末積層法」など主なものでも数種類あり、それぞれの方法にはメリットデメリットがあります。導入に際しては事業の目的に合わせて検討する必要があります。

今後、必ず我々の生活の中に入ってくる技術であり、技術的にも用途的にも広がる可能性を秘めています。3Dプリンターの黎明期にあたる現段階において、その技術動向を的確にとらえることはビジネスチャンスに繋がると感じています。

導入を検討されている方へ

3Dプリンターは名前が先行している感があるので、このブームに惑わされることなく事業内容と照らし合わせて導入を検討して頂きたいと思います。そのためには実際に装置や成形品を見ることはもちろん、ランニングコスト、サポート体制などもよく検討された方が良いでしょう。

ページの先頭に戻る

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

お問い合わせ

産業観光部産業政策課 

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-2251

ファックス番号:024-925-4225

sangyouseisaku@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ