ここから本文です。

更新日:2015年11月13日

農業資材の取扱いにご注意ください

農作物の安全性を確保するため、農業資材については下記により取扱うようお願いします。

なお、農作物等に関する農業技術情報につきましては、農業技術情報(原子力災害対策)/福島県(外部サイトへリンク)をご覧ください。

「べたがけ資材・トンネル資材等」の適切な保管について

べたがけ資材・トンネル資材等を保管する場合は、必ず雨が当たらない屋内で保管してください。

べたがけ資材、トンネル資材等の保管チラシ(PDF:82KB)

原発事故時に使用していた「べたがけ資材」について

原発事故時に使用していた「べたがけ資材」は、再使用を控えるようお願いします。資材が野菜と直に接するため、野菜へ放射性物質が付着し、葉の表面から吸収されるおそれがあります。

原発事故時に使用していた被覆資材について

原発事故時に使用していた被覆資材(ビニル・マルチ等)は、再使用を控えるようお願いします。放射性物質が付着しており、農作物から放射性物質が検出されるおそれがあります。

なお、原発事故時に使用していた農業資材は、新しい資材や汚染されていない資材とは別に保管するようお願いします。

 

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林部園芸畜産振興課 

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-3761

ファックス番号:024-938-3150

engeichikusan@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ