ここから本文です。

更新日:2018年4月23日

身体障がい児の育成医療

育成医療について

18歳未満のお子さんで身体に障がいがあり、治療しないと将来において障がいが残ると認められる場合、確実な治療効果が期待できる医療を指定医療機関で受ける際に、自己負担上限額を超えた医療費を市が負担します。

対象となる方

市内に住所(住民票)がある18歳未満のお子さんで、身体に障がいがある方

※市町村民税(所得割)が23万5千円以上の場合は原則対象外ですので、ご注意ください。
 詳細については、関連リンクよりチラシをご確認ください。

申請に必要なもの

  1. 自立支援医療費(育成医療)給付申請書
  2. 自立支援医療(育成医療)意見書
    ※主治医に記載を依頼してください。
  3. お子さんと同じ医療保険に加入する世帯全員の保険者証のコピー
  4. 申請者の個人番号(マイナンバー)を証明できるもの
    ※個人番号カード、通知カード、個人番号の記載された住民票の写し等
  5. 申請者の本人確認書類
    ※運転免許証やパスポート等、官公署発行の顔写真付き身分証明書をお持ちでない場合は、
    2点確認させていただきます。(例)健康保険証+年金手帳等

申請後の流れ

申請後、専門の医師による審査を行います。

認定・否認を決定し、結果を通知するとともに、認定者へ自立支援医療(育成医療)受給者証を送付します。

認定期間について

有効期間は、自立支援医療(育成医療)意見書に記載された、医師が定める治療見込み期間です。

疾病により有効期間の上限が異なり、90日以内または365日以内となります。

医療費の支払について

病院窓口での自己負担金は原則総医療費の1割となりますが、所得に応じて自己負担上限額があります。

ただし、おむつ代、差額ベッド代(個室料金)等は医療費ではありませんので別途負担となります。

関連リンク

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

こども部こども支援課(ニコニコこども館内)
開館(業務)時間:毎日午前8時30分~午後6時(毎月第3土曜日とその翌日、年末年始を除く)
〒963-8025 福島県郡山市桑野一丁目2-3
こども総合支援センター(ニコニコこども館)
電話番号:024-924-3691
ファックス番号:024-933-6665
kodomosien@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ