ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 食品衛生 > 放射性物質検査 > 福島第一原子力発電所事故に伴う食品の摂取等制限について

ここから本文です。

更新日:2017年2月10日

福島第一原子力発電所事故に伴う食品の摂取等制限について

平成23年3月21日以降、国の原子力災害対策本部長(内閣総理大臣)から福島県知事に対し、県内で産出された野菜などについて、当分の間、摂取や出荷を控えるよう、関係事業者及び住民に要請するよう指示があり、また、福島県から県内各市町村長に対して、この旨を周知するよう依頼されております。

市民の皆さまへ

摂取を控えるよう要請されている食品は、当分の間、摂取しないようにしてください。

食品等事業者の皆さまへ

摂取及び出荷を控えるよう要請されている食品については、当分の間、販売したり、調理品の原材料として使用しないでください。

なお、事故発生後に、摂取が制限されている食品を食べていたとしても、直ちに健康に影響が及ぶものではありません。

関連リンク

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

お問い合わせ

保健福祉部保健所生活衛生課 

〒963-8024 福島県郡山市朝日二丁目15-1

電話番号:024-924-2157

ファックス番号:024-934-2860

seikatsueisei@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ