ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 精神・難病 > ゲートキーパー養成研修のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2018年9月12日

ゲートキーパー養成研修のお知らせ

ゲートキーパー養成研修のお知らせ

自殺対策におけるゲートキーパーとは、「悩む人に気づき」「声をかけ、話を聞いて」「必要な支援につなげて」「見守る」人のことです。

生きていく中で、様々なストレスや悩みを抱えることがあります。

大切な人との死別や失業、いじめやハラスメント等人間関係の問題、過重労働や多重債務など、自殺の要因となる問題や悩みも誰にでも起こり得るものです。

様々な悩みから、人が自殺に追い込まれてしまうのを防ぐために、私たちができること、理解が必要なことはどんなことなのか、学んでみませんか?

 日時

平成30年11月6日(火曜日)午後1時30分から午後3時30分まで

会場

郡山市総合福祉センター 5階 集会室 所在地:朝日一丁目29番9号

テーマ

「みんなで支えるこころといのち~折れない心を育てる~」

講師

公益財団法人金森和心会 針生ヶ丘病院 保健福祉部副部長

精神保健福祉士 大森 洋亮 氏

 

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

お問い合わせ

保健福祉部保健所地域保健課 

〒963-8024 福島県郡山市朝日二丁目15-1

電話番号:024-924-2163

ファックス番号:024-934-2960

tiikihoken@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ