ここから本文です。

更新日:2018年12月10日

認知症高齢者等身元確認QRコード活用事業

認知症高齢者等が外出し、発見・保護された際に早期に身元が判明するように、警察等と連携して高齢者の身元を確認する仕組みである「QRコード活用事業」を実施しています。

衣服やハンカチ、ベルト等に貼り付けられる「QRコード」を配付し、認知症高齢者等が保護された際にその「QRコード」を携帯電話等で読み取ることにより、早期に身元が確認できる体制をづくりを推進します。

  • 認知症高齢者等身元確認QRコード活用事業ごあんない

qr貼り付け例

市民の皆様へ~ご協力をお願いいたします~

QRコードを読み取ると、利用者のIDとコールセンターの電話番号が表示されます。

コールセンターへIDを伝えていただくと、コールセンターから緊急連絡先及び警察署や消防署へ連絡が入り、高齢者等の保護につながります。

QRコードを身に付けた高齢者等を保護された時は、早期の身元確認のためにご協力をお願いいたします。 

qrフロー

 

qr説明

 

 

 

 

 

対象者

認知症高齢者等のうち郡山市内に住所を有する方を介護している親族等

利用料

無料:QRコード1セット(シールタイプのものと布製のもの)

ただし、QRコードを追加で希望する場合は、利用者負担となります。

qr見本

申請に必要なもの

申請先

地域包括ケア推進課 基幹包括支援係 電話024-924-3561
各地域包括支援センター(ページ下からリンクできます)
担当ケアマネジャー

なお、申請受付後、配付までに2週間程度かかります。

申請内容変更があったとき・利用を終了するとき

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部地域包括ケア推進課 

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-3561

ファックス番号:024-934-8971

houkatucare@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ