ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉・介護 > 2025年問題対策「高齢者見守りシステム実証実験事業」中間報告会を開催しました

ここから本文です。

更新日:2016年12月16日

2025年問題対策「高齢者見守りシステム実証実験事業」中間報告会を開催しました

本市では、2025年問題への対応が喫緊の課題となっている現状に鑑み、その対策のひとつとして、高齢者の見守りの重要性から、日本大学工学部と協定を結び、日本大学工学部が開発した複数のセンサーによる郡山モデルの高齢者見守りシステム実証実験を実施しております。

今後における介護予防・日常生活支援の対策への効果等を検証するため、郡山市2025年問題対策に係る介護予防・日常生活支援アドバイザーである、日本大学工学部電気電子工学科教授 次世代工学技術研究センター長 酒谷 薫 氏を講師にむかえ中間報告会を開催しました。

会議資料

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部地域包括ケア推進課 

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-3561

ファックス番号:024-934-8971

houkatucare@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ