ここから本文です。

更新日:2017年8月30日

Vol.1 開成オカリナ愛好会(ハモリーナ)

開成オカリナ愛好会(ハモリーナ)の皆さん

施設訪問を積極的に行い、利用者の方にオカリナの演奏で笑顔を届けている「開成オカリナ愛好会(ハモリーナ)」の活動について、会長の山本さんをはじめ会員の皆さんにお話を伺いました。
オカリナ1

インタビュー

活動のきっかけ

元々オカリナを阿久津先生に教えていただいており、オカリナ教室で習っていたメンバーです。
オカリナを習っているうちに気持ちにも余裕ができ、オカリナの音色をより多くの方に聴いていただきたいと思うようになりました。それから施設訪問をしてオカリナの演奏をするボランティア活動を5年程続けています。施設訪問時に利用者の皆さんに喜んでいただくために、選曲や演出、練習のため月3回程度集まり、準備をしています。
オカリナの静かな音色で、演奏を聴いている皆さんの表情が昔を思い出しているような穏やかな表情に変わり、心で聴いて楽しんでくれることが私たちメンバーの生きがいになっています。
オカリナ2

どのような活動をしていますか?

デイサービスや高齢者施設を訪問し、一緒に歌ったり、楽器を弾いたり、手遊びを入れた曲で音楽の楽しさを感じていただく活動をしています。
訪問する場所や人に合わせての曲選びを心がけており、主に懐かしい曲を選曲して皆さんに楽しんでいただいています。童謡の「ふるさと」で涙を流された方もおり、オカリナの音色が心に染みたのかと思います。
オカリナという素朴な楽器の柔い音を聴いて、優しい気持ちや和みを感じ、音楽を楽しんで欲しいと考えています。
オカリナ3

 施設訪問の様子 

 平成28年度「いきいきふれあいの集い」での活動事例発表

平成28年11月に市民文化センターで開催された「いきいきふれあいの集い」において、活動事例の発表をしました。
発表に向けての昼夜の猛練習は部活動のようでしたが、技術の向上はもちろんのこと、久しぶりに達成感を味わうことができました。会員の心の財産になりました。
オカリナ4

平成28年度郡山市豊かな長寿社会「いきいきふれあいの集い」での演奏

今後の抱負をお聞かせください

もっと施設訪問の回数を増やし、オカリナの演奏を通して音楽のある豊かな生活や地域文化の向上に貢献できる活動を続けていきたいです。また、地域の子供たち向けの演奏会も考えており、夏休みの学童などでオカリナを広げていきたいです。裾野を広げられる活動ができたらと考えています。 

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

お問い合わせ

保健福祉部健康長寿課 

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-2401

ファックス番号:024-924-2300

kenkouchouju@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ