ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉・介護 > 高齢者の生活支援・介護予防・生きがいづくりなど > 高齢者健康長寿サポート事業(はり・きゅう・マッサージ等、温泉等、バス、タクシー共通利用券)

ここから本文です。

更新日:2017年10月6日

高齢者健康長寿サポート事業(はり・きゅう・マッサージ等、温泉等、バス、タクシー共通利用券)

平成27年4月から、70歳以上の方に交付していたはり・きゅう・マッサージ券、温泉券が、はり・きゅう・マッサージ等及び温泉等の両方に使える共通利用券(高齢者健康長寿サポート事業利用券)に変わりました。さらに75歳以上の方は、はり・きゅう・マッサージ等、温泉等に加え、路線バス及びタクシーでも利用できます。

対象者

  • 郡山市に住所を有する70歳以上の方(事業実施年度内に対象年齢に達する方も含みます。)

注1)上記に該当する場合には、誕生日前でも申請いただけます。
注2)介護認定を受けている方もご利用いただけます。

平成29年度対象生年月日一覧

区分

対象生年月日

70歳~74歳

昭和18年4月2日~昭和23年4月1日の方

75歳以上

昭和18年4月1日までの方

 

利用券の交付枚数について

  1. 70歳から74歳までの方:1枚500円の利用券を、年10枚(5,000円分)を限度として交付します。
  2. 75歳以上の方:1枚500円の利用券を、年16枚(8,000円分)を限度として交付します。

注3)申請した日の属する月により利用券の交付枚数は異なります。月別の交付枚数は以下のとおりです。

高齢者健康長寿サポート事業利用券交付枚数
申請月 交付枚数
75歳以上の方 70歳から74歳までの方

4月

16枚

10枚

5月

6月

7月

12枚

8枚

8月

9月

10月

8枚

6枚

11月

12月

1月

4枚

4枚

2月

3月

注2)1回の利用に係る利用券の使用枚数に制限はありません。

利用券が使用できるサービスについて

利用券が使用できるサービスは以下の4種類となります。

ただし70歳から74歳までの方は、路線バス及びタクシーにおいて利用券を使用することはできませんのでご注意ください。

各サービスにおける利用券の使用方法など詳細については、下記「高齢者健康長寿サポート事業について」をご参照ください。

(1)はり、きゅう、マッサージ等

郡山市が指定したはり、きゅう、マッサージ等施術所での施術料(保険給付の対象となる医師の発行する同意書によって、はり、きゅう、マッサージ等の施術を受けたときは、利用券は使用できませんのでご注意ください。)

利用券が使用できるはり・きゅう・マッサージ等施術所につきましては、下記をご参照ください。

(2)温泉等

郡山市が指定した温泉等事業所での日帰り入浴又は宿泊料金(温泉等施設での飲食代等には使用できません。)

利用券が使用できる温泉等事業所につきましては、下記をご参照ください。

(3)路線バス(75歳以上の方のみ)

福島交通(株)が発行するICカード乗車券(通称NORUCA)におけるNORUCA(ノルカ)回数券(記名式のみ)への入金、又はノルカパス75(定期券)の購入(湖南地区においては、会津乗合自動車(株)が発行する普通乗車券の購入にも使用できます。)

NORUCA(ノルカ)についての詳細及び路線バス利用に係る利用券の使用方法の詳細は、下記「NORUCA(ノルカ)について」をご参照ください。

(4)タクシー(75歳以上の方のみ)

郡山地区ハイヤー・タクシー協同組合に加盟する市内タクシー各社(23社)及び個人タクシー各社(17社)及び市が指定した福祉限定タクシー事業者の利用料

利用券が使用できるタクシー会社につきましては、下記をご参照ください。

申請方法

(1)窓口による申請

下記申請書をご利用のうえ、健康長寿課、最寄りの行政センター、市民サービスセンター(ビッグアイ6階)または緑ヶ丘市民サービスセンターで申請ください。

以下の申請は平成29年4月1日から可能になります。

(2)郵送による申請

下記申請書または、下記事項をすべて記載した任意様式を郵送ください。

郵送先〒963-8601福島県郡山市朝日一丁目23-7郡山市役所健康長寿課

(3)FAXによる申請

下記申請書または、下記事項をすべて記載した任意様式を健康長寿課あてFAXください。

FAX番号024-924-2300

(4)メールによる申請

下記申請書のデータ添付または、メール本文に下記事項をすべて記載し、下記専用メールアドレスへ送付ください。

専用メールアドレスkenkouchoujusupport@city.koriyama.fukushima.jp

(5)簡単電子申請による申請

下記URLより、専用ページから申請ください。

http://www.task-asp.net/cu/eg/lar072036.task?app=201700046(外部サイトへリンク)

任意様式の際の記載事項

  1. 郡山市健康長寿サポート事業による助成を申請する旨
  2. 申請年月日
  3. 助成対象者の氏名
  4. 助成対象者の住所
  5. 助成対象者の生年月日
  6. 助成対象者の電話番号

代理申請の場合は以下の項目も記載すること

  1. 代理申請である旨
  2. 代理人の氏名
  3. 代理人の住所
  4. 代理人の電話番号
  5. 助成対象者との続柄

申請書様式

施術者の指定(はり・きゅう・マッサージ等施術者の方へ)

高齢者健康長寿サポート事業における指定施術者の指定を受けたい方は、郡山市高齢者健康長寿サポート事業はり、きゅう、マッサージ等施術者指定申請書(第3号様式)及び精算金口座振込依頼書(注本人以外の口座に振込む場合には併せて委任状)に、あん摩マッサージ指圧師免許証、はり師免許証、きゅう師免許証又は認定証及び郡山市保健所に届け出た「施術所開設届」又は「あん摩マッサージ指圧師(はり師、きゅう師)の出張専業業務開始届」の写しを添えて申請してください。

申請書様式

温泉等事業所の指定(温泉等事業者の方へ)

高齢者健康長寿サポート事業における指定温泉等事業所の指定を受けたい方は、郡山市高齢者健康長寿サポート事業温泉等事業所指定申請書(第1号様式)及び精算金口座振込依頼書(注本人以外の口座に振込む場合には併せて委任状)に、温泉法第15条第1項に基づく許可書、公衆浴場法第2条第1項に基づく許可書又は旅館業法第3条第1項に基づく許可書の写しを添えて申請してください

申請書様式

タクシー事業者の指定(福祉限定タクシー事業者の方へ)

高齢者健康長寿サポート事業における指定タクシー事業者の指定を受けたい方は、郡山市高齢者健康長寿サポート事業タクシー事業者指定申請書(第5号様式)及び精算金口座振込依頼書(注本人以外の口座に振込む場合には併せて委任状)に、道路運送法第4条第1項に規定する東北運輸局からの許可書の写しを添えて申請してください。

申請書様式

共通の様式

すでに市の指定を受けている事業者の方へ

郡山市の指定を受けている事業者の方で、施術者指定証の内容に変更が生じた場合には、速やかに、郡山市高齢者健康長寿サポート事業指定証記載事項変更届(第11号様式)を届け出ください。なお、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師においては、郡山市保健所に届け出た「施術所開設届出事項変更届」の写しを添えて届け出をしてください。

また、指定を辞退しようとするときは、辞退しようとする日の1か月前までに郡山市高齢者健康長寿サポート事業指定事業者辞退届(第10号様式)に施術者指定証を添えて届け出をしてください。

変更届等様式

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部健康長寿課 

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-2401

ファックス番号:024-924-2300

kenkouchouju@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ