ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉・介護 > 永住帰国した中国残留邦人のための自立支援通訳

ここから本文です。

更新日:2015年11月16日

永住帰国した中国残留邦人のための自立支援通訳

1.自立支援通訳について

郡山市にお住まいの中国残留邦人等の方を対象とした事業を実施しています。
中国残留邦人等の方が、日常生活において安心した地域生活を送れるよう、通訳を派遣しています。

対象者

中国残留邦人本人、配偶者及び同伴して帰国した親族等

対象業務

  • 医療機関受診(通院・入院)
  • 関係行政機関等からの助言など
  • 学校に相談する場合など
  • 介護保険制度に係る手続き等をする場合
  • 一時帰国者が親族訪問する場合

ただし、市長が必要と認めた場合はこの限りではありません。

依頼方法

(1)口頭による依頼

(財)福島県国際交流協会の通訳電話を利用し、派遣を依頼してください。

電話:024-524-1316((財)福島県国際交流協会三者通訳電話)

日本語である程度意思の疎通が可能な方は、直接保健福祉総務課へ依頼いただいても結構です。

(2)書面による依頼

保健福祉総務課あて、中国残留邦人の氏名、業務日時、業務場所、業務内容を明記し,依頼してください。(様式は任意です。)

注意事項

通訳者は、送迎等を行なうものではありませんので、御留意ください。

2.支援・相談員について

支援・相談員は、支援給付金を受給されている中国残留邦人のみなさまの日常生活等の諸問題に関する相談に応じます。
詳しくは下記連絡先まで御連絡ください。

3.日本語教室について

中国残留邦人等の方へ、日本語を学習する機会を提供するため、日本語教室を開催しています。

対象者

中国残留邦人本人、配偶者及び同伴して帰国した親族等

開催場所

柴宮地域公民館と小山田地域公民館にてそれぞれ毎月1回開催しております。
詳しい日程及び時間につきましては、下記連絡先まで御連絡ください。

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

お問い合わせ

保健福祉部保健福祉総務課 

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-3822

ファックス番号:024-924-2300

hokenfukushi@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ