ホーム > くらし > ごみ・リサイクル > ごみの分別 > 「燃やしてよいごみ」の分け方と出し方

ここから本文です。

更新日:2017年2月15日

「燃やしてよいごみ」の分け方と出し方

収集回数⇒週2回

「燃やしてよいごみ」の分け方と出し方

分類

内容

生ごみ

料理・野菜くず(水切りを十分にして)、貝殻など

木くず

板切れ(長さ1メートル以内・束径15センチメートル以内で1回に2束まで)、庭の枝木(長さ1メートル以内・束径30センチメートル・幹は15センチメートル以内で1回に2束まで)など

紙くず

紙くず、アルミコートされた紙パック、紙おむつ(汚物は取り除いて)など

プラスチック・ビニール

おもちゃ、ラップ、ビデオテープ、スキー靴、ポリタンクなど

その他

布団(丸めて1回に2枚まで)、マットレス(スプリングなし)、ゴム、くつ、皮製品、衣類、ペット砂、天ぷら油(紙にしみ込ませて)、落葉、草、カラーボックスなど

詳しくは、家庭ごみの分け方と出し方(パンフレット)を御参照ください。

関連リンク

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

お問い合わせ

生活環境部清掃課 

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-2181

ファックス番号:024-935-6790

seisou@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ