ホーム > くらし > ごみ・リサイクル > 事業者ごみ > 事業系ごみの処理方法

ここから本文です。

更新日:2017年2月15日

事業系ごみの処理方法

事業系ごみは、地元の町内会等が設置しているごみ集積所に排出することはできません。

事業者が自ら運搬、処理できないときは、一般廃棄物または産業廃棄物収集運搬・処理許可業者へ委託してください。

一般廃棄物

産業廃棄物以外のものです。

市のごみ処理施設に自己搬入するか、一般廃棄物収集運搬許可業者に委託してください。

産業廃棄物

産業廃棄物処理許可業者に収集運搬または処分を委託してください。

産業廃棄物は、一部を除き市のごみ処理施設では受け入れしておりません。

なお、産業廃棄物の委託にあたっては、委託契約書と産業廃棄物管理票(マニフェスト)が必要です。

資源物(古紙、びん、缶、ペットボトル、廃プラスチック)

資源物は、市のごみ処理施設では受け入れしておりませんので、リサイクルされるように分別し、古紙再生事業者や資源回収業者に引き取りを依頼してください。

ただし、資源物のうち古紙は、新聞・雑誌・段ボール等種類ごとに分別し、事業者自らが持ち込むのであれば、無料で市のごみ処理施設で受け入れしております。

事業所から排出される、びん、缶、ペットボトル、廃プラスチックは、市のごみ処理施設で受け入れしておりませんので、産業廃棄物収集運搬・処理許可業者または資源回収業者に委託してください。

委託先相談窓口

  • 一般廃棄物、産業廃棄物収集運搬許可業者に関すること
    廃棄物対策課(電話:024-924-3171)
  • 古紙再生事業者、資源回収業者に関すること
    清掃課(電話:024-924-2181)

関連リンク

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

お問い合わせ

生活環境部清掃課 

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-2181

ファックス番号:024-935-6790

seisou@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ