ホーム > よくある質問 > よくある質問:ごみ・リサイクル > よくある質問:ごみの分別 > びん・缶・紙はどのように出せばいいですか?

ここから本文です。

更新日:2017年2月15日

びん・缶・紙はどのように出せばいいですか?

質問

びん・缶・紙はどのように出せばいいですか?

回答

飲食料用びん、アルミ缶・スチール缶、新聞、雑誌、段ボール、紙パック、その他紙製容器包装は、資源物として隔週1回の収集日(曜日は地区により異なります。)の朝6時から8時までに、決められたごみ集積所へ中身の見える袋(無色透明または半透明)に種類ごとに入れて出してください。なお、紙は種類ごとにひもで束ねて出してください。
詳細は「保存版 家庭ごみの分け方と出し方」をご覧ください。

お問い合わせ

生活環境部清掃課 

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-2181

ファックス番号:024-935-6790

seisou@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ