ホーム > くらし > 消費生活センター > 啓発・お知らせ > 郡山市消費生活審議会委員の公募について

ここから本文です。

更新日:2016年8月17日

郡山市消費生活審議会委員の公募について

本市では、市民の消費生活の安定及び向上を確保することを目的として「郡山市民の消費生活を守る条例」を制定しております。

この条例に基づき、市民からの諮問に応じ、調査審議し、あっせん若しくは調停を行う郡山市消費生活審議会を設置しており、市民の消費生活における利益の擁護及び増進に関し、広く市民からの意見を取り入れるため、郡山市消費生活審議会の委員を公募します。

募集期間

平成28年9月1日(木曜日)から9月20日(火曜日)まで

対象

  1. 本市に引き続き1年以上住民登録し、かつ居住している方
  2. 応募時の年齢が20歳以上の方
  3. 本市の附属機関等の委員として在任していない方
  4. 過去に本審議会の委員として在任したことがない方
  5. 国・地方公共団体の議員や公務員でない方
  6. 審議会の会議に出席できる方
  7. 市税等を滞納していない方

募集人数

1名

任期

委嘱の日から2年間

報酬及び旅費

市の規定の報酬及び旅費

応募方法

次の「(1)応募用紙」及び「(2)小論文」を市民安全課へ直接持参、郵送又は電子メールによりご応募ください。

(1)応募用紙(任意様式)に次の事項を記載したもの(顔写真貼付)

1.郵便番号、2.住所、3.氏名(ふりがな)、4.性別、5.生年月日、6.電話番号(連絡先)、7.略歴(職業・職歴・活動歴)、8.応募動機、9.自己PR等

応募用紙(ワード:37KB)

(2)小論文(800字程度)

テーマ「最近の消費者問題」について(「郡山市民の消費生活を守る条例」の視点を加えること。)

参考:郡山市民の消費生活を守る条例(PDF:159KB)

※応募された小論文等の書類は返却しません

※原稿用紙、郵送料及び面接の際の交通費等の応募に要する費用はお支払いできません。

選考方法

応募用紙、小論文及び面接により選考します。面接の日時、結果はご本人へ通知します。

その他

委員として選任された場合、氏名、性別等が公表されます。

応募先

所在:〒963-8601(住所不要)郡山市市民部市民安全課(市役所西庁舎3階)

メール:siminanzen@city.koriyama.fukushima.jp

※持参の場合は市役所開庁時間内(午前8時30分から午後5時15分)

※郵送の場合は平成28年9月20日(火曜日)消印有効

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民部市民安全課 

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-2151

ファックス番号:024-921-1340

siminanzen@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ