ホーム > くらし > 消費生活センター > 多重債務 > 多重債務法律相談・生活再建相談

ここから本文です。

更新日:2016年6月13日

多重債務法律相談・生活再建相談

郡山市消費生活センターでは多重債務法律相談・生活再建相談を行っております

借金返済のために次々と新たな借金を重ねていく「多重債務」。
多くの場合、やがて返済不能に陥り一人で悩みを背負い込んでしまいます。
郡山市消費生活センターでは、法律の専門家である(弁護士・司法書士)と連携して、それぞれの事情に合せて、具体的な債務整理につなげていく相談窓口を開設しています。

また、多重債務に陥らないため・借金を繰り返さないための家計相談や、生活設計に不安をお持ちの方に対しては、生活設計等の専門家であるファイナンシャル・プランナーによる生活再建相談を行っています。

一人で悩まず、まずは相談して一日も早く解決の方法を見つけましょう。

相談窓口

  • 受付方法:消費生活センターへ電話又は来所
    借入れ状況がわかるもの(契約書、振込票など)をご用意願います。
  • 相談専用電話:024-921-0333
  • 受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで
    土曜、日曜、祝日、年末年始を除きます。
  • 所在地:郡山市朝日一丁目23番7号
    郡山市役所西庁舎3階市民安全課内

相談の流れ

1多重債務無料法律相談

(1)消費生活センターで詳しい事情の聞き取りをします。
(2)法律相談(無料)の手配
(3)法律相談(無料)でアドバイスを受けます。
(4)債務整理の手続き開始

  • 法律の専門家に依頼する
  • 自分で裁判所に申し立てる

どちらも業者からの取立てが止まります。なお、手続き費用は有料です。

 

2生活再建相談

(1)消費生活センターで詳しい事情の聞き取りをします。
(2)生活再建相談の手配
(3)生活再建相談(無料)で家計簿等により、家計の収支見直しについてアドバイスを受けます。
(4)実生活に活かしていく

対象者

郡山市内在住、在勤の方

市役所全体で多重債務に取り組んでいます

郡山市では、徴税、福祉、相談の各部署が、連携して多重債務問題を改善するための体制を整えており、税金等の支払い、生活にお困りの方も各窓口に取次ぎいたします。

関連リンク

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

お問い合わせ

市民部市民安全課消費生活センター

郡山市朝日一丁目23番7号 郡山市役所西庁舎3階市民安全課内

電話番号:024-921-0333(午前8時30分から午後5時15分まで)

ファックス番号:024-921-1340

anzen-shouhi@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ