ホーム > くらし > 消費生活センター > 「なりすまし詐欺」予兆電話が発生、ご注意を!

ここから本文です。

更新日:2016年10月28日

「なりすまし詐欺」予兆電話が発生、ご注意を!

1.概要

10月27日、70歳代の男性宅に、郡山市役所健康保険課のノグチを名乗る男から、「保険金の過払いがあります」「10分後に信用金庫の者から電話が行く」との電話の後、コールセンター職員を名乗る者から電話を受け、コンビニエンスストアのATMへ誘導されました。

また70歳代女性宅に、郡山市役所保健課職員を名乗る男から、「還付金を振り込んだが、手続きに誤りがありました」「振り込み直すので近くのATMに行ってください」「銀行のサービスセンターのノグチが担当する」との電話がありました。

それぞれ、市役所や銀行へ確認するなどして被害を防ぐことができました。

 

2.被害を防止するために

〇公的機関から「医療費・年金・保険金の還付金がある」などの電話をかけることはありません。このような電話があった場合には、「なりすまし詐欺」を疑ってください。

〇不審な電話があった場合には、最寄りの警察署へ通報、相談してください。

郡山警察署:024-922-2800(代表)

郡山北警察署:024-991-0110(代表)

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

お問い合わせ

市民部市民安全課 

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-2151

ファックス番号:024-921-1340

siminanzen@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ