ホーム > くらし > 消費生活センター > イベント・講座 > 移動消費生活センター事業(出前講座)案内

ここから本文です。

更新日:2018年3月8日

移動消費生活センター事業(出前講座)案内

平成30年度移動消費生活センター事業の御案内

郡山市消費生活センターでは、消費生活に必要な知識や暮らしの情報についての出前講座を実施しています。町内会やPTA、サークルの学習会などにご利用ください。講座の講師料は無料です。
移動消費生活センターでみなさん楽しく学んでみませんか。

平成30年度出前講座のテーマ

No.1【消費者相談最前線!~本当にあったこわ~いトラブル~】おすすめ!)

講師:消費生活センター職員
所要時間:60分から90分程度
次々と新しい手口で迫ってくる悪質商法。そして架空請求やスマホのトラブル。その特徴や対処方法などをわかりやすくお話します。

No.2【あなたの買い物が未来を変える~学ぼう私と地球にいい暮らし~】

講師:消費生活センター職員
所要時間:60分から90分程度
私たちが普段食べたり、着たり、使ったりしている商品について、それを作っている人や、作られている環境を思いやる暮らし方について学んでみましょう。

No.3【知っておいてね!インターネットトラブル~急速なスマホの普及でトラブル急増中~】

講師:消費生活センター職員
所要時間:45分から90分程度
気をつけないと大金を請求されたり、知らぬ間に加害者になっていたりすることがあるかも知れません。安全で快適なインターネット利用のために注意点やモラルを学びましょう!
小学生~高齢者向け

No.4【知って得するくらしの知識】新テーマ!)

講師:消費生活センター職員
所要時間:45分から90分程度
食品表示や洗濯表示のルールをご存知ですか?きっと役立つくらしの情報をお届けします。
一般~高齢者世代におすすめ!

No.5【子育て世代のためのライフプラン】

講師:福島県金融広報委員会金融広報アドバイザー
所要時間:60分から120分程度
ライフプランの策定とともに今後必要となる資金について考えませんか?漠然とした不安の解消を図ることで、よりよい人生のヒントが見つかることもあります。ご希望に応じて、年金の基礎知識や保険についてのお話も可能です。

一般・子育て世代におすすめ!

No.6【きみはリッチ?~多重債務に陥らないために~】

講師:福島県金融広報委員会金融広報アドバイザー
所要時間:60分から90分程度
クレジットカード、利息、契約、保証などの基礎知識を解説するほか、多重債務問題に巻き込まれないための留意事項や心構えなどを紹介します。

No.7【お札のヒミツ発見!】

講師:日本銀行福島支店職員
所要時間:60分から90分程度(平日のみ)
普段私達が何気なく使っているお札。拡大鏡や紫外線を使用して、お札に施されている技術を確認しましょう。その他、日本銀行の業務内容紹介や模擬1億円の重量体験など、子どもから大人まで学べます。日本銀行福島支店の見学も可能です。

No.8【100年人生を豊かにするライフプラン】新テーマ!)

講師:ファイナンシャルプランナー
所要時間:90分から120分程度
100年の寿命を想定した人生計画と、それに必要な人生の資金について学習します。100歳までの有形資産と無形資産の作り方、ライフシフトによる働き方と夫婦関係の変化について、また保険や資産形成、金融商品の基礎知識について解説します。
一般向け

No.9【ジュニアNISAで経済を学ぶ~もし・・・自分の教育資金をジュニアNISAで作ったら?】新テーマ)

講師:ファイナンシャルプランナー
所要時間:90分から120分程度
株式と投資について学ぶ講座です。お金を投資する→企業を選ぶ→企業が利益を出す→企業が成長する→投資したお金が増えるプロセスをゲームで疑似体験します。
小・中学生とその保護者向け

No.10【しくじりから学ぶ生活設計・資産設計】(注目です!

講師:ファイナンシャルプランナー
所要時間:90分~120分程度
人生の様々なしくじりを題材に、原因と結果、解決方法(または別な選択肢)を考えます。働き方、夫婦関係と家計管理、教育資金計画、保険の選び方、住宅取得計画のポイント、老後の資金計画、相続対策について学習し、自分自身の生活設計・資産設計に活用します。

高齢者におすすめです!

No.11【わが家の食費いくらかかる?】

講師:郡山友の会
所要時間:60分~120分程度
何をどれくらい食べたらいいのか。食費から学んで暮らしを見直し、楽しく充実した生活を送りましょう!

No.12【遺言と成年後見制度~老後の財産を守るために~】

講師:(公社)成年後見センター・リーガルサポート福島支部
所要時間:60分程度
残された方達への意思表示である『遺言』や、判断力が不十分になった時、財産トラブルを未然に防ぐための『成年後見制度』を学べます。

No.13【風呂敷でエコラッピング】

講師:ギフトラッピングコーディネーター
所要時間:60分から120分程度
普段使いのエコバックから贈答品包装まで変幻自在。品物と一緒にエコ意識や感謝の心も包みます。風呂敷で粋でいなせなエコラッピングを始めましょう!

No.14【もったいない!食べられるのに捨てられる「食品ロス」を減らそう】

講師:(公社)福島県栄養士会
所要時間:60分から120分程度
大切な食べ物を無駄なく消費し、「食品ロス」を減らして、環境や家計にプラスになるような簡単な工夫をご紹介します!

申込方法

団体・グループ・サークル等で「テーマ・日時・場所」が決定しましたら、申込書に必要事項を御記入のうえ、消費生活センターへFAXや郵送でお申込みください。
申込書は下の「申請書様式」からダウンロードできます。また下の「かんたん電子申請」を利用し申込むこともできます。

  • 申込みは、希望する日のおおむね1ヶ月前までにお願いいたします。
  • 講師は市が決定し、講師の謝礼・旅費は、市が負担いたしますが、材料費や会場使用料がかかる場合は申込み団体負担となります。
  • 団体担当者は講座終了後、速やかに消費生活センターまで報告書を提出願います。
  • 日時は事前に調整いただくこともあります。
  • 市主催事業による講座への講師の派遣は出来ませんのでご了承願います。
  • 営利を目的とした企業が事業として行う講座への講師の派遣は出来ませんのでご了承願います。

申請書様式

電子申請

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民部セーフコミュニティ課消費生活センター

郡山市朝日一丁目23番7号 郡山市役所西庁舎3階市民安全課内

電話番号:024-921-0333(午前8時30分から午後5時15分まで)

ファックス番号:024-921-1340

anzen-shouhi@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ