ホーム > くらし > セーフコミュニティ > これまでの取り組み > 第1回郡山市セーフコミュニティ外傷サーベイランス委員会

ここから本文です。

更新日:2015年11月16日

第1回郡山市セーフコミュニティ外傷サーベイランス委員会

期日:平成27年5月26日(火曜日)

場所:総合福祉センター3階研修室2

外傷等の発生動向データを収集、分析するとともに推進協議会と連携し、予防活動の効果測定及び評価することで科学的かつ効果的にセーフコミュニティ活動を推進することを目的とした「郡山市外傷サーベイランス委員会」を設置しました。郡山市の9つの機関・団体・組織11名で構成されており、委員会の設置についてや、役員の選出など、会の発足にかかわる基本事項について協議しました。また、(一社)日本セーフコミュニティ推進機構代表理事である白石陽子氏が「セーフコミュニティ~協働による安全なまちづくり~」をテーマに、セーフコミュニティに取組む意義、外傷サーベイランス委員会の役割などについて講演をしました。

第1回外傷サーベイランス委員会

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

お問い合わせ

市民部セーフコミュニティ課

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-2151

ファックス番号:024-921-1340

safecommunity@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ