ホーム > くらし > 戸籍・住民票などの手続き > 証明書コンビニ交付サービスについて

ここから本文です。

更新日:2018年8月10日

証明書コンビニ交付サービスについて

コンビニ交付サービスとは

マイナンバーカードを利用して、全国のコンビニエンスストアのマルチコピー機(キオスク端末)から、各種証明書を取得することができます。

必要なもの

マイナンバーカード(利用者証明用電子証明書付き)
※通知カード、住民基本台帳カードでは利用できません。

>>マイナンバーカードの取得方法

利用時間

午前6時30分から午後11時(イオンリテールは店舗の営業時間内)
※「戸籍証明書」及び「戸籍の附票の写し」は午前10時から午後5時15分まで
※年末年始(12月29日から1月3日)及びシステムメンテナンス時は利用できません。

>>証明書コンビニ交付サービスの休止について

取扱い店舗

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • サークルKサンクス
  • ミニストップ
  • イオンリテール

※キオスク端末(マルチコピー機)が設置されている店舗に限ります。

取得できる証明書

証明書

料金

注意事項

住民票の写し 250円

住民票の謄本(世帯全員)および住民票の抄本(世帯の一部)が取得できます。

「前住所」及び「住民票コード」は表記できません。

「住民票の除票」及び「改製原住民票」は取得できません。

印鑑登録証明書 250円 印鑑登録されている方の印鑑登録証明書が取得できます。
所得・課税証明書 250円

現年度を含め、5か年度分を取得できます。

詳細につきましては、資産税課(024-924-2091)までお問い合わせください。

戸籍の附票の写し 250円

郡山市に住民登録・本籍の両方がある方のみ取得できます。

「除附票」及び「改製原附票」は取得できません。

戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)
戸籍個人事項証明書(戸籍抄本)

450円

郡山市に住民登録・本籍の両方がある方のみ取得できます。

「除籍謄抄本」及び「改製原戸籍」は取得できません。

サービス利用上の注意点

  • 暗証番号を3回連続で間違えた場合は、コンビニ交付サービス等の利用ができなくなります。
    その場合、本人が窓口にマイナンバーカードを持参し、暗証番号の再設定をする必要があります。
  • 証明書が複数枚にわたっても、ホチキス留めはされません。
  • サービス利用後の証明書の交換・手数料の返金等はできません。
  • コンビニ交付サービスで発行する証明書はA4サイズの普通紙を使用しており、窓口で取得する場合と用紙が異なりますが、偽造・改ざん防止の処理を施しております。
  • 本市の手数料条例により窓口での証明書交付手数料が免除となる方について、コンビニ交付では手数料が免除となりませんので、市役所もしくは行政センター等の窓口で手続きを行ってください。
  • 転出届を届け出た方及び届け出た方と同じ世帯の方は、届出後コンビニ交付で証明書の発行ができなくなりますので、証明書が必要な場合は窓口などをご利用ください。

収納事務の委託について

コンビニエンスストア等における証明書等の自動交付に係る手数料の収納事務を委託しましたので、地方自治法施行令第158条第2項の規定により、以下のとおり公表します。

収納事務委託先

名  称 地方公共団体情報システム機構
所在地 東京都千代田区一番町25番地
委託日 平成30年4月1日から平成31年3月31日まで

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

お問い合わせ

市民部市民課 

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-2131

ファックス番号:024-924-2971

shiminka@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ