ホーム > くらし > マイナンバー制度に関するお知らせ > マイナンバーカード(個人番号カード)の取得について

ここから本文です。

更新日:2017年5月10日

マイナンバーカード(個人番号カード)の取得について

マイナンバーカード(個人番号カード)

マイナンバーカード(個人番号カード)は、交付申請書を提出することにより取得することができます。(カードの取得は義務ではありません。)
マイナンバーカードは顔写真付きの身分証明書として利用できます。カードの有効期限は、20歳以上の方は10年、20歳未満の方は5年です。

個人番号カードのイメージ【表面】
【マイナンバーカードのイメージ(表面)】氏名、住所、生年月日、性別、顔写真などが表示されます。

個人番号カードのイメージ【裏面】
【マイナンバーカードのイメージ(裏面)】マイナンバーなどが記載され、ICチップが搭載されています。

マイナンバーカードの申請方法について

マイナンバーカードの申請は、郵送による申請、パソコンやスマートフォンによる申請、証明用写真機からの申請など、さまざまな方法で行うことができます。

郵送による申請

交付申請書に必要事項を記入し、顔写真を添付のうえ、地方公共団体情報システム機構(J-LIS)へ郵送してください。その後、カードの交付の準備が整いましたら、ご本人あてに交付通知書を送付いたしますので、必要書類の原本をお持ちのうえ、交付通知書に記載されている交付場所までお越しください。(ご来庁いただくのはカードのお受取りのときのみとなります。)

⇒交付申請書の郵送先について

⇒マイナンバーカードの交付について

その他の方法による申請

郵送による申請方法のほか、パソコンやスマートフォンを使用して申請することもできます。詳しくは、「マイナンバーカード総合サイト」をご確認ください。
地方公共団体情報システム機構(J-LIS)ウェブサイト「マイナンバーカード総合サイト/マイナンバーカード交付申請」(外部サイトへリンク)

ご注意ください

マイナンバーカードの交付申請書は、通知カードに付属しているものをお使いいただけますが、転居や戸籍の届出などで、あらかじめ印字されている内容がご本人の現在の住所、氏名等と異なっている場合は、そのままお使いいただくことができません。その際は、市民課まで連絡のうえ、手書き用の交付申請書に必要事項を記入し、顔写真を添付して、郵送により申請してください。

⇒連絡先
市民課(TEL:024-924-2131)

⇒連絡していただきたい内容
□個人番号カード(マイナンバーカード)の申請をしたいが、名前、住所等を変更しているということ
□名前と生年月日
□申請書の印字と異なっている内容
□電話番号

⇒交付申請書の郵送先について

⇒手書き用の交付申請書の様式はこちらからダウンロードできます。
個人番号カード(マイナンバーカード)交付申請書兼電子証明書発行申請書(手書き用)(PDF:510KB)

交付申請書の郵送先について

郵送による申請の際、交付申請書は以下のあて先へ郵送してください。

〒219-8650
日本郵便株式会社 川崎東郵便局 郵便私書箱第2号
地方公共団体情報システム機構
個人番号カード交付申請書受付センター

マイナンバーカードの交付について

交付申請を行った方の住所にマイナンバーカードの交付通知書をお送りしますので、以下の必要書類の原本を必ずお持ちになり、交付通知書に記載されている交付場所までお越しください。

必要書類

□本人確認書類(原本)
別表Aの書類のうち1点(運転免許証、パスポート等)
Aの書類をお持ちでない方は、Bの書類のうち2点(健康保険証、社員証、学生証等)
⇒書類の具体例については別表でご確認ください。
□交付通知書(個人番号カード交付・電子証明書発行通知書兼照会書)
交付通知書は、回答書の部分にご本人の住所と氏名をご記入いただき、押印のうえお持ちください。
□通知カード
□住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
□印鑑(認印)

※15歳未満の方は親権者の方、成年被後見人の方は成年後見人の方(以下、法定代理人といいます。)が同行してください。
その際、上記の書類に加えて、法定代理人の本人確認書類と、代理権者の確認書類が必要になります。
□法定代理人の本人確認書類(原本)
別表Aの書類のうち1点(運転免許証、パスポート等)
□代理権を証する書類
15歳未満の方の親権者の方:戸籍謄本(本籍が郡山市にあり、法定代理人であることを確認できる場合のみ省略可)
成年後見人の方:成年後見登記事項証明書等
代理権を証する書類は、発行日から3か月以内のものをお持ちください。

交付場所・日時

各行政センター、市民課(市役所西庁舎1階)
※交付通知書に記載されている交付場所・日時にお越しください。記載と異なる会場では、カードをお渡しすることができません

代理人交付について

マイナンバーカードは、原則としてご本人に交付いたします。受取りの際はご本人がお越しください。なお、15歳未満の方および成年被後見人の方は、ご本人とともに法定代理人の方が窓口に同行していただく必要があります。
ご本人が病気、身体の障害その他のやむをえない事由により、交付場所にお越しになることが難しい場合に限り、代理人にカードのお受取りを委任できます。代理人の方が受け取る場合は、以下の書類の原本が必要です。

□カードを申請したご本人の来場が難しい旨を証する書類
入院の証明書、医師の診断書等
⇒書類の具体例については別表でご確認ください。
□カードを申請したご本人の本人確認書類(原本)
別表Aの書類のうち2点
またはAの書類1点とBの書類1点
またはBの書類を3点(うち顔写真付を1点以上)
□代理人として窓口にお越しになる方の本人確認書類(原本)
別表Aの書類のうち2点
またはAの書類1点とBの書類1点
□代理権を証する書類
任意代理人の場合:委任状(交付通知書に委任する旨の記載があるもの)
法定代理人の場合:戸籍謄本または成年後見登記事項証明書等(発行日から3か月以内のもの)
□交付通知書(個人番号カード交付・電子証明書発行通知書兼照会書)
任意代理人の方が窓口にお越しになる場合は、委任状の欄に委任する旨が記載されているものを必ずお持ちください。
□カードを申請したご本人の通知カード
□カードを申請したご本人の住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
□代理人として窓口にお越しになる方の印鑑(認印)

本人確認書類
A 運転免許証、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のもの)、パスポート、住民基本台帳カード(顔写真付きのもの)、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可書または仮滞在許可書
B

健康保険・介護保険の被保険者証、各種年金証書、社員証(氏名・生年月日もしくは氏名・住所の記載があるもの)、学生証、学校が発行した在学証明書、預金通帳(氏名・生年月日もしくは氏名・住所の記載があるもの)、医療受給者証、海技免状、電気工事士免状、無線従事者免許証、動力車操縦者運転免許証、運航管理者技能検定合格証明書、猟銃・空気銃所持許可証、特種電気工事資格者認定証、認定電気工事従事者認定証、耐空検査員の証、航空従事者技能証明書、宅地建物取引士証、船員手帳、戦傷病者手帳、教習資格認定証、検定合格証、官公署がその職員に対して発行した身分証明書、Aの書類が更新中の場合に交付される仮証明書や引換証類、地方公共団体が交付する敬老手帳、生活保護受給者証など

ご本人の来場が難しい旨を証する書類
入院証明書、医師の診断書、施設入所証明書、交付請求者本人の障害者手帳、交付請求者本人の介護保険被保険者証(要支援または要介護の認定があるもの)
別表:本人確認書類等の具体例

 

個人番号カードに関するお問合わせ

マイナンバー総合フリーダイヤル

0120-95-0178
平日は9時30分から22時まで
土曜日、日曜日、祝日は9時30分から17時30分まで
(年末年始12月29日から1月3日を除く)

総務省が開設する通話料無料のコールセンターです。通知カード・マイナンバーカード・マイナンバー制度全般に関する内容はこちらへお問合わせください。

市民課

024-924-2131
平日の8時30分から17時15分まで

通知カードの返戻状況や、マイナンバーカードの交付時期等に関する内容はこちらへお問合わせください。

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民部市民課 

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-2131

ファックス番号:024-924-2971

shiminka@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ