ホーム > くらし > 保険・年金 > 国民健康保険 > 国民健康保険Q&A

ここから本文です。

更新日:2018年7月3日

国民健康保険Q&A

国民健康保険についての代表的なご質問にお答えしています。これ以外にご質問のある場合は、下記までお問い合わせください。

国民健康保険制度の内容について

国民健康保険課電話番号:024-924-2141kokuho@city.koriyama.fukushima.jp

国民健康保険税の納付・納税相談について

国保税収納課電話番号:024-924-2121kokuhosyuunou@city.koriyama.fukushima.jp

Q.国民健康保険への加入、離脱について

Q.国民健康保険加入者への給付、補助、減額について

Q.国民健康保険税について

Q.国民健康保険税の納付について

Q.国民健康保険への加入、離脱について

Q1国民健康保険に加入したいのですが、手続きに必要な書類は何ですか。

A1次の書類が必要となります。

  1. 資格喪失証明書(会社退職、扶養除外など他の健康保険をやめるとき)
  2. 印鑑
  3. 年金証書(厚生・共済年金の加入期間が20年以上の方または40歳以降の加入期間が10年以上の方(後者については年金事務所(社会保険事務所)発行の加入期間証明書が必要となります。))

(注)3については該当の方はご持参ください。

(注)世帯主または同一世帯の家族が身分証明書(運転免許証、パスポート、顔写真付住基カード等)を持参した場合は、保険証を即日交付いたします。

Q2国保に加入しているのですが、今度郡山市外へ引っ越すことになりました。手続きが必要ですか。

A2転出届をする際に、保険証を添えて届出してください。なお、転入された市町村で、国保加入の手続きを行ってください。

Q3被保険者が亡くなったのですが。

A3被保険者が死亡したときから14日以内に、保険証を添えて届出してください。

Q4就職して社会保険の保険証をもらい、会社から手続きは終ったと聞いたのですが、相変わらず市から保険証や国保税の請求が送られてくるのは、どうしてですか。

A4「手続きは終わった」と会社が言っているのは社会保険加入の手続きのことです。国保脱退の手続きは会社ではなく個人が行なうことになっておりますので、世帯主の方(又は世帯の誰か)が国保脱退の手続きをしてください。手続きに必要なものは次のとおりです。

  1. 社保などの保険証
  2. 国保の保険証
  3. 印鑑

Q5保険証が届かないのですが。

A5家族の方に保険証が届いていないか確認をお願いします。また、配達局の都合で配達までに時間がかかる場合がありますので、もう少しお待ちください。それでも届かない場合は、大変ご面倒をお掛けしますが、再度国民健康保険課までご連絡ください。なお、郵便受けには名前の表示とかぎ掛けをお願いします。

Q6修学のため子どもが他の市町村へ転出しますが保険証はどうなりますか。

A6郡山市外の大学、短期大学、専門学校、高等学校などに通うため、郡山市外の市町村に住所を異動する場合、親元で引き続き国民健康保険に加入することとなります。その学生については、学生特例の保険証を交付します。手続きに必要なものは次のとおりです。

  1. 学生の保険証
  2. 在学証明書
  3. 印鑑

Q7保険証を紛失してしまったので再発行したいのですが。

A7再交付できますので、早急に国民健康保険課、各行政センター、各連絡所まで印鑑及び身分証明書(免許証、パスポート、住基カードなど)をご持参のうえ手続きをしてください。もし家の外でなくされた場合は、お近くの交番へ必ず紛失届けを出してください。

A.国民健康保険加入者への給付、補助、減額について

Q8被保険者が亡くなると葬祭費が出ると聞いたのですが。

A8被保険者が死亡したときは、葬儀を行った方(喪主)に対して、葬祭費として5万円支給します。

Q9出産したとき、一時金が出ると聞いたのですが。

A9被保険者が出産したときは、出産育児一時金として、平成26年12月31日以前出産の場合は390,000円、平成27年1月1日以降出産の場合は404,000円(産科医療補償制度に加入する医療機関等において、妊娠22週以後に出産した場合は420,000円)を支給します。

Q10県外で18歳以下のこどもの医療費を支払ったのですが。

A10平成24年10月から18歳以下のこどもの医療費無料化が始まりましたが、福島県独自事業のため、県外の医療機関では医療費を請求される場合があります。申請され、払い戻しを受けてください。

Q11妊娠や出産で保険適用の医療費を支払ったとき、お金が戻る場合があると聞いたのですが。

A11妊娠8か月以上の妊婦が、妊娠高血圧症候群、妊娠時出血、胎児及び附属物の異常又は異常分娩(帝王切開を含む。)などにより医療費を支払った場合は、申請をすることで、後から払い戻しを受けることができます。(ただし、分娩の属する月までの分となります。)

Q12高額の医療費を払ったとき、お金が戻る場合があると聞いたのですが。

A12重い病気や大きな手術などで保険診療を受け自己負担の限度額を越えた場合、高額療養費の支給が受けられます。

Q13医療費が高額になった、又は高額になる予定で支払いに困っているのですが。

A13高額となる診療が当月中又は翌月以降の場合は、「限度額適用認定証」を取得し、医療機関に提示することにより支払いが軽減されます。また、診療が前月以前である方や、又は限度額適用認定証を取得できない方も、高額療養費の9割相当額を国保から医療機関に先払いすることにより、支払いが軽減される「高額療養費貸付制度」を利用することができます。

Q14旅行中、保険証を持っていなかったので治療費を全額(10割)支払ったのですが。

A14保険証を持たずに医療機関にかかったときは、かかった医療費の領収書とレセプト(診療報酬明細書)をもって申請すると、保険診療分のうち国保が負担すべき額が後から払い戻されます。

Q15海外で支払った医療費の請求はどうすればいいのでしょうか。

A15海外渡航中の病気やけがの治療についても、国保の給付対象になります。いったんかかった医療費の全額を外国の医療機関に支払い、帰国後に申請すれば、保険診療分のうち国保が負担すべき額が後から払い戻されます。

Q16コルセットなどの補装具の購入代のお金が戻る場合があると聞いたのですが。

A16お医者さんが治療上必要と認めたコルセットなどの治療用補装具を購入した場合、支払った代金のうち保険で認められた部分で国保が負担すべき額が後から払い戻されます。

Q17接骨院や整骨院における施術や、はり・きゅう、マッサージの施術に保険は使えますか。

A17接骨院や整骨院(柔道整復師)、はり師・きゅう師、あん摩マッサージ指圧師は「医師」ではないため、保険が使える場合が限られています。ご自身の症状・受ける施術に保険が使えるかどうかは、施術所等に確認が必要です。また、施術を受ける際は、以下のことにご注意ください。

  • 負傷の原因を正確に伝えること
  • 医療機関での治療と重複はできないこと(マッサージを除く)
  • 施術が長期にわたる場合は、医師の診断を受けること
  • 療養費支給申請書(接骨院、整骨院、はり・きゅう、マッサージの保険利用時の申請書)は必ず自署すること。
  • 領収書をもらうこと

【参考】柔道整復師等の施術にかかる療養費の取扱いについて(外部サイトへリンク)(厚生労働省ウェブサイト)

Q18各申請について、申請書を提出してからどのくらいで払い戻されるのですか。

A18給付の種類等によって異なりますので、申請受付時に個別にご案内いたします。

Q19入院時の食事代が減額されると聞いたのですが。

A19住民税非課税世帯の被保険者の方は、入院したときの食事代について、申請により認定証が交付され減額されます。

Q20保険証が使えない病気やけががあると聞いたのですが。

A20次のような場合には、国民健康保険による診療ができません。

  • 保険適用外の診療費等
  • 健康診断、美容のための処置、正常な分娩、歯ならびの矯正など病気とみなされないもの。
  • 犯罪、麻薬中毒、ケンカなどの故意によるもの。
  • 仕事上でのケガや病気

交通事故やケンカ等相手方の行為による傷病の場合は、相手方が賠償責任を負うため、原則として国民健康保険は使用できません。使用する場合は、事前に国民健康保険課へ届け出をしてください。また、仕事中の傷病(アルバイト、通勤途中を含む)の場合は、労災保険が優先適用されますので国民健康保険は使用できません。

Q21医療費のお知らせとは何ですか。

A21正式には「医療費通知」といいます。この通知は、被保険者に健康に関する認識を深めていただくため、受診された方や医療費の額(10割)等をお知らせしているものです。この通知の「医療費の額」の欄は、被保険者が実際に病院等の窓口で支払った額ではなく、費用の全額(10割)が表示されています。

Q22国民健康保険の被保険者は、無料で健康診断を受けることができると聞いたのですが。

A22郡山市の国民健康保険被保険者は「特定健康診査」と「がん検診」等を受診することができます(対象となる年齢・該当条件があります。)。必要な受診費用は、国民健康保険が負担しますので、個人の自己負担金はかかりません。ただし、健診の結果から再検査となった場合には、通常の「保険診療」となります。

Q23「健康優良世帯」は、記念品をもらえると聞いたのですが。

A23国保税の未納がない世帯で、前年度1年間(4月から3月)医療機関等を受診しておらず、41歳から74歳の被保険者がいる世帯に対して記念品を贈呈しています。

A.国民健康保険税について

Q24医者にかからなくても、保険税は支払わなくてはいけないのですか。

A24国民健康保険は、この保険に加入している皆さんが、それぞれの収入や被保険者数等に応じて国保税を出し合い、万一の病気やけがなどの時に安心して十分な医療が受けられるよう、また、出産育児一時金や葬祭費を支給する等、お互いが助け合っていくための制度です。したがいまして、保険証を使わなくとも納税していただくことになります。もし、特別の事情がないのに国保税を納税しないと、保険証の返還を求める場合がありますので忘れずに納税してください。

Q25国保に加入したところ、先日納税通知書が届きました。現在、収入がないのですがどのように算定しているのですか。

A25国民健康保険は前年中の所得等が計算の基礎になります。(例:平成23年度(平成23年4月から24年3月)の国保税は平成22年中(平成22年1月から12月)の所得をもとに算出しています。)そのため、現在、収入がなくても前年に所得があればその所得に応じて課税されますし、前年に所得がなくても均等割・平等割等は課税されますので御了解ください。なお、所得に応じて保険税の軽減制度がありますので、詳しくはご相談ください。

Q26郡山市へ越してきて国保に加入しましたが、以前住んでいた所と保険税額が違うのですが。また、納税通知書が2回きたのはなぜですか。

A26国民健康保険の税率は国保を運営する自治体ごとに条例で定めています。そのため、所得や被保険者数等が同じでも市区町村ごとに算出税額は異なってきます。また、転入して国保に加入した場合、国保税の算定基礎となる前年中(1月から3月加入の場合は前々年)の所得が不明のため、前住所地に所得の問合せをしますが、所得金額が判明した後に、国保税が更正されることになります。よって、当初送付後に更正されるため、納税通知書が2回送付されることになります。更正後は新しい納税通知書でお支払いください。

Q27会社退職後しばらく無保険でいましたが、医者にかかるため国保加入の手続きをしたところ、国保税が会社を辞めた時にさかのぼって課税されると言われました。どうしてですか。

A27国保は、国民皆保険の中核として、健康保険、各種共済組合等の被用者保険の被保険者以外の地域住民の方を対象として組織されており、国保と被用者保険の両者で相互に隙間が生じないような仕組みになっています。そのため、国保の加入日は窓口へ届け出た日ではなく、他の健康保険を脱退した日、または郡山市に転入した日となります。手続きが遅れた場合でも、この日までさかのぼって加入していただき、加入月からの分の国保税を納めるようになります。

Q28会社の健康保険に加入している世帯主あてに納税通知書が届いたのはどうしてですか。

A28国民健康保険は資格の取得等各種の届出義務、給付の請求義務等を世帯主に課していることから、国保税の納税義務者は原則として住民票上の世帯主となります。そのため、世帯主が国保に加入していなくても、納税通知書は世帯主あてに送付されます。ただし一定の条件を満たしている場合は、国民健康保険の被保険者を国民健康保険上の世帯主として変更することができます。詳しくはお問い合わせください。

Q29後期高齢者支援金とは何ですか。

A29もともと国民健康保険税の医療保険分の中に老人医療拠出金として含まれていましたが、75歳以上の高齢者の医療保険である後期高齢者医療制度の開始と共に、若年者の負担を明確化するために明文化されたものです。後期高齢者医療制度を社会全体で支えるために、その医療費の一部に充てられます。75歳未満の方が課税の対象となります。

Q30介護納付金課税額とは何ですか。

A30介護保険は40歳以上の方が加入します

。65歳以上の人は第1号保険者で、40歳から64歳までの人は第2号保険者です。第1号被保険者の介護保険料は年金から特別徴収、または年金額が一定未満の方は介護保険課から普通徴収で納付します。第2号被保険者の方の介護保険料は国民健康保険税と一体として徴収いたします。

Q31会社の任意継続と国保ではどちらが安いですか。

A31国保税は加入年度の前年中の所得、被保険者数等で保険税を算出することになりますが、任意継続の保険料の計算方法と異なるため、どちらが安いとは判断できません。そのため、国保税額及び任意継続の保険料を確認のうえ、どちらを選択されるか御判断ください。なお、国保税の試算を希望される方は、次のものを準備して国民健康保険課に電話または来庁してお問い合わせください。

  1. 確定申告書の控えや源泉徴収票など加入年度の前年の所得が分かるもの
  2. 加入したい人の生年月日及び人数

Q32会社都合で退職しましたが、国保税が安くなる制度はありますか。

A32倒産、解雇、雇い止めなどにより会社等を離職された方(非自発的失業者)が国民健康保険に加入する場合、国民健康保険税の軽減制度が受けられる場合があります。軽減制度に該当すると、該当する方の給与所得を30/100に減額して課税することになります。ハローワークで発行される雇用保険受給資格者証により会社都合による離職であることが確認できる方は、届出をしてください。

A.国民健康保険税の納付について

Q33納付書が届きましたが、納期までの納付が困難な時はどうすればいいですか。

A33速やかに納税の相談を受けてください。個々の事情を伺いながら、分割納付等の納付の方法について相談を行いますので、印鑑と納税通知書を持参して国保税収納課(西庁舎1階南側電話番号024-924-2121)までおいでください。また、仕事で忙しい方でも、夜間や休日にも窓口を開設している場合がありますのでご利用ください。窓口の開設日については、事前に連絡のうえご確認ください。

Q34保険税を滞納するとどうなるのですか。

A34

  1. 督促状が送付されます。また、延滞金が発生します。
  2. 保険証の使用に関し制限されます。
    • (1)有効期間の短い「短期被保険者証」が交付されます。
    • (2)「被保険者資格証明書」が交付され、医療機関に受診の際は、いったん全額自己負担となります。(後日、かかった医療費の領収書をもって国民健康保険課へ申請すれば、かかった医療費の7割(就学前の乳幼児は10割、70歳以上の方は8割(平成23年3月31日までは9割)又は7割の払い戻しが受けられます。)
    • (3)給付の全部または一部が差し止められます。
  3. 財産の差し押さえなどの行政処分が行われる場合があります。(電話加入権、不動産、給料、預貯金等)

Q35延滞金とは何ですか。また、どうして支払うのですか。

A35国民健康保険税は、保険事業に必要な費用を所得に応じて被保険者の方に公平に負担していただいているもので、それぞれ納期限が定められており、その納期内に納付することになっています。そのため、納期内に納付された方と納付がなかった方との不公平をなくし、税負担の公平性を確保するため、地方税法に基づき延滞金の支払いをお願いしております。

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

お問い合わせ

市民部国民健康保険課 

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-2141

ファックス番号:024-938-2880

kokuho@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ