ここから本文です。

更新日:2018年12月11日

福島県内の最低賃金

最低賃金制度とは、最低賃金法に基づき国が賃金の最低額を定め、使用者は、その最低賃金額以上の賃金を労働者に支払わなければならないとする制度です。

1.地域別最低賃金

福島県内で働く全ての労働者とその使用者に適用されます。

(※次の「2.特定(産業別)最低賃金」が適用される労働者を除く。)

件名

最低賃金額(時間額)

効力発生年月日

福島県最低賃金

772円

平成30年10月1日

2.特定(産業別)最低賃金

福島県内の次の産業で働く労働者に適用されます。
特定(産業別)最低賃金(業種) 最低賃金額(時間額) 効力発生年月日
電子部品・デバイス・電子回路、電気機械器具、情報通信

機械器具製造業

(医療用計測器製造業(心電計製造業を除く。)を除く。)

815円

平成30年12月19日

計量器・測定器・分析機器・試験機・測量機械器具・理化学

機械器具、時計・同部品、眼鏡製造業

849円

平成30年12月15日
自動車小売業

(二輪自動車小売業(原動機付き自転車を含む。)を除く。)

848円

平成30年12月21日

輸送用機械器具製造業

851円 平成30年12月14日
非鉄金属製造業

847円

平成29年12月16日

(注)次に掲げる者は除かれますが、福島県最低賃金が適用されます。

  1. 18歳未満又は65歳以上の者
  2. 雇入れ後3月未満の者であって、技能習得中のもの
  3. 清掃、片付けその他これらに準ずる軽易な業務に主として従事する者
  4. 1~3のほか「電子部品・デバイス・電子回路、電気機械器具、情報通信機械器具製造業」にあっては、小型電動工具若しくは手工具を用いて行う穴あけ、かしめ、巻線、組線、取付け又は小物部品の包装若しくは箱入れの業務に主として従事する者

3.パンフレット・リーフレット

お問合せ

福島労働局労働基準部賃金室(電話024-536-4604)
郡山労働基準監督署(電話024-922-1370)


よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

政策開発部雇用政策課 

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-2261

ファックス番号:024-924-2822

koyouseisaku@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ