ホーム > くらし > 就職・労働 > 雇用・労働に関するお知らせ > 無期労働契約への転換申込みが本格化します!

ここから本文です。

更新日:2017年12月4日

無期労働契約への転換申込みが本格化します!

平成30年4月より、有期労働が反復更新されて通算5年を超えた時は、労働者の申込みにより、期間の定めのない労働契約(無期労働契約)に転換されます。期間の定めのない労働契約に転換することで、雇用が安定し、安心して働き続けることができます。ルール・権利について知り、自身のキャリア形成の選択肢の1つとしてご検討ください。

通算5年のカウントは、平成25年4月1日以降に締結した有期労働契約から開始します

申込みの対象者

原則として、雇用されている方のうち、契約期間に定めのある有期労働契約が5年を超えるすべての方

パートタイマーやアルバイトなど、名称は問いません。なお、派遣社員の場合は派遣元の企業に無期転換への対応が求められます

無期転換の条件

次の3つの条件がそろったとき、無機転換申込権が発生します。

(1)有期労働契約の通算期間が5年を超えている

(2)契約の更新回数が1回以上

(3)現時点で同一の使用者との間で契約している

無期転換申込みを行う方へ

無期転換の申込みは、書面で行うことをお勧めします。

無期転換申込権の発生後、働く方が会社に対して無期転換する旨を申し出た場合、無期労働契約が成立します(会社は断ることができません)。この申し込みは口頭でも法律上は有効ですが、のちのちのトラブルを防ぐため、書面で行うことをお勧めします。

お問い合わせ先

福島労働局雇用環境・均等室

電話番号 024-536-4609

関連リンク

厚生労働省ホームページ「有期契約労働者の無期転換ポータルサイト」(外部サイトへリンク)

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

お問い合わせ

政策開発部雇用政策課 

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-2261

ファックス番号:024-924-2822

koyouseisaku@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ