ホーム > 市政情報 > ここがいいね!郡山 > Shining STAR in KORIYAMA > Shining STAR in KORIYAMA Vol.4 千葉 清藍さん

ここから本文です。

更新日:2017年8月26日

Shining STAR in KORIYAMA Vol.4 千葉 清藍さん

福島の希望と誇りを書に込めて

千葉清藍さん

東京都出身。2000年4月、就職を機に郡山市へ移住し、仕事の傍ら、幼少から親しんでいた書道を続ける。これまでに県内全市町村を巡り、各地で感じたままを筆にする書道の旅を行ったほか、震災後は仮設住宅を訪ねてワークショップなどを開催する。現在は、書の魅力を広く発信しようと、国内外での個展やパフォーマンスを積極的に展開する。

私にしかできないことがある

東京にはない自然の美しさや人の温かさ。福島のあふれる魅力をもっと知りたい。そんな思いから清藍さんが2010年に始めた県内全市町村を巡る書道の旅。その土地の水を使って墨をすり、地元の和紙を使って作品を制作するなど、旅の手応えを感じていました。

しかし、震災の発生で、達成目前だった旅は中断を余儀なくされます。ぼうぜんとなった清藍さんでしたが、震災後に初めて書いた文字は、「希望」でした。「私ができることは、福島の現在を書で伝えること。作品を書き上げて改めて実感しました。」そんな使命を果たそうと、書道の旅を再開。さらに、海外でのパフォーマンスにも取り組むようになりました。

福島に移住して17年。現在は、2児の母親となった清藍さん。「子どもたちが福島を誇りに思えるよう、活動を続けたいですね。」清らかな瞳に映る故郷を書こうと、清藍さんは今日も筆をとります。

(上記内容は2017年8月現在のもの)

海外ワークショップの様子

海外のワークショップでは、日本固有の文化や作法、価値観なども紹介します。

郡山駅でのパフォーマンス

郡山駅での年始のパフォーマンス。日本遺産認定にちなみ「開拓」と書き上げました。

新聞掲載広告(2017年8月26日(土曜日)福島民報・福島民友 郡山版)

8月26日付け掲載広告

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

政策開発部広聴広報課

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-2061

ファックス番号:024-924-3180

kocho@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ