ここから本文です。

更新日:2015年1月16日

転ばないからだづくり!(2015年1月号)

転倒予防には、足腰の筋力を鍛えることが大切です。しかし、それだけでは店頭を防ぐことはできません。日常の生活の中で体をうまく使いこなすための「バランス力」を身に付けましょう!

運動

その1

1 いすに浅く座り、膝をそろえます。

その2

2 ゆっくり体を横へ傾け、反対側のお尻を少し浮かせてそのままバランスをとります。1から10まで声を出して数えながら行いましょう。

その3

3 バランスを保ちながら上げた足の方に両手を斜め上に上げると、さらに効果的です。腹筋を引き締めで姿勢を保ちながら、いすに着いているお尻を足の裏と同じようなイメージで支える。

 

タオルを頭の後ろに持ち、息を吸いながら腕を上げ、息を吐きながら下ろします。
肩甲骨の動き、背筋の伸びに効果的です。

運動3

船山 陽子トレーナー

今月の講師:船山 陽子トレーナー

まるごと健康財団 健康運動指導士

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ